鏡リュウジ公式サイト BETWEEN THE WORLDS

上なるモノは下なるモノのごとく、下なるモノは上なるモノのごとく。








2016/11/7(月)19:00-20:30
【新設】ルネーション占星術入門
【朝日カルチャーセンター 新宿教室】


2016年11月7日(月)19:00-20:30
講師:心理占星学研究家 鏡 リュウジ
受講料:会員 3,024円(税込)/一般 3,672円(税込)
会場:【朝日カルチャーセンター 新宿教室】


あなたが生まれた日、空にはどんな月が昇っていたのでしょう?
 生まれた時の月の満ち欠けから運勢を占うルネーション占星術。太陽と月の角度から生じる「月相」がパーソナリティに大きな影響をもたらすというこのテクニックをわかりやすく解説します。

<参考書>
「鏡リュウジのルネーション占星術 (鏡リュウジの占い入門4)」

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーセンターからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/11/3(木)13:30〜16:30
心理学ビッグスリーの占星術 ーフロイト・アドラー・ユング3大巨匠ー (鏡リュウジ)
【T’s渋谷フラッグカンファレンスセンターRoom8I】


2016年11月3日(木)13:30〜16:30
講 師:鏡リュウジ
受講料:9,720円(全納)
会場:【T’s渋谷フラッグカンファレンスセンターRoom8I】


このところ、空前のアドラーブームが起きています。
アルフレッド・アドラーの心理学をわかりやすく解説した「嫌われる勇気」が大ヒットした為です。
フロイトやユングとならぶ心理学者であるにもかかわらず、確かに今まで一般の人々の間では、あまりスポットライトを浴びてこなかったのかもしれませんね。

今回は、「力動精神医学の三巨頭」と呼ばれるフロイト・アドラー・ユングをとりあげ、
その心理学の思想のエッセンスをお伝えしながら、彼らのホロスコープを参照していきたいと思います。

精密科学とは異なり、精神分析や力動精神医学(”無意識”を扱う精神医学)は、その心理学の創始者の生き様や人生が理論に色濃く反映されます。
彼らの心理学は、その人が生きた神話の表れなのです。
近代心理学の巨人たちの足跡を、星を頼りに辿ってみることにしましょう。
心理学理論の入門として、あるいは占星術の実例として楽しんでいただければ幸いです。

※初心者でも参加できますが、占星術の基礎知識をお持ちですと更にご理解が深まります。
参考書籍:鏡リュウジの12星座占い(説話社)

■詳細・お申込みは、アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/10/21(金)19:00-21:00
【新設】占星術の月、タロットの月
シリーズ・月をめぐって
【朝日カルチャーセンター 新宿教室】


2016年10月21日(金)19:00-21:00
講師:占い・精神世界研究家 伊泉 龍一/心理占星学研究家 鏡 リュウジ
受講料:会員 3,456円(税込)/一般 4,104円(税込)
会場:【朝日カルチャーセンター 新宿教室】


洋の東西を問わず、月はいつも人のイマジネーションをかきたててきました。とくに占いの世界では、夜のシンボルでもある月が重要なものとして扱われてきました。西洋では、占星術をにおいてもタロットにおいても月はとても興味深い寓意の歴史をもっています。
 今回はタロットと占星術の中での月のシンボリズムをめぐって伊泉龍一さんと縦横に語り合いたいとおもっています。 (鏡リュウジ・記)

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーセンターからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/10/12(水)19:00〜20:30
鏡リュウジと読み解く
〜月からのメッセージ〜
【産経学園 自由が丘】


2016年10月12日(水)19:00〜20:30
講 師:鏡 リュウジ(占星術研究家/日本トランスパーソナル学会)
受講料:3,600円+税(入会金不要)
教材費:100円+税
会場:【産経学園 自由が丘】


俗に「月が鏡であったなら」などと言います。月にまつわるさまざまな伝承とともに、月に関する占いなどをご紹介していきたいと思います。
また、あなたが生まれた時の月の形を使った「ルネーション占星術」についてもご紹介します。
月の輝く季節に、月からのメッセージに耳をすませましょう。

■詳細・お申込みは、産経学園からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/10/9(日)13:35〜
日本占術協会第38回シンポジウム【講演】近代における「占い」の葛藤とその価値 ユングを参考に
【北とぴあ・13F飛鳥ホール】


2016年10月9日(日)13:35〜

会場:【北とぴあ・13F飛鳥ホール】


『近代における「占い」の葛藤とその価値 ユングを参考に』
 ”占い”の社会的認知をあげようとする努力が積み重ねられ、その成果も次第に見えてきたようです。しかし、残念ながら道のりはまだ遠いと言わざるを得ないのも事実です。それは占いというものが”近代科学”の文化的枠組みとは別の、古代的宇宙観にのっとっているからでしょう。この古代と近代のパラダイムの狭間で格闘した数少ない知識人の一人が心理学者のカール・ユングでした。ユングは西洋の知識人の中で真正面から占いに取り組み、葛藤を生き抜いた稀有な人でした。ユングは占い、とりわけそこから何を学ぼうとしたのでしょうか。またその後継者たちはどのようなことを考えているのでしょうか。その足跡をたどってみたいと思います。

■詳細・お申込みは、日本占術協会からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9/4(日)14:30〜16:00
【特別】鏡リュウジ 〜月が教えてくれるあなたの素顔と運命〜
【NHKカルチャー 松山教室】


2016年9月4日(日)14:30〜16:00
講師:占星術研究家 鏡 リュウジ
受講料:会員 2,916円(税込み)/一般(入会不要) 3,240円(税込み)
会場:【NHKカルチャー 松山教室】


月が鏡であったなら、などと古くから言います。月は石器時代から人々の心をとらえて離さない魅力をもっていました。その月の象徴について、様々な角度からお話ししようと思います。また、月を使った占星術や魔法の世界についてもお話します。

■詳細・お申込みは、NHKカルチャーからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/8/13(土)19:00〜21:00
鏡リュウジ×鶴岡真弓「7つの星をめぐる話〜生まれた曜日を知っていますか?」
下北沢 本屋B&B


2016年8月13日(土)19:00〜21:00
2,000円(1500 ticet+500 drink)
会場:下北沢 本屋B&B


7月25日(月)に発売した、『日月火水木金土7つの星をめぐる話』の刊行を記念して、著者の鏡リュウジさんと鶴岡真弓さんによる特別対談をB&Bで開催します。

何曜日に生まれたかにより異なる運命について、美術と歴史をふまえた本書をたどりながら、制作秘話を語らいます。

なお、『日月火水木金土7つの星をめぐる話』を店頭でお買い上げいただいたお客さまの中で、ご希望の方にはサインもしていただける予定です。

※写真撮影はNGとさせていただきます

■詳細・お申込みは、下北沢 本屋B&Bからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8/8(月)19:00〜21:00
【新設】錬金術を考える
【朝日カルチャー 新宿教室】


2016年8月8日(月)19:00〜21:00
講師:心理占星学研究家 鏡 リュウジ/聖学院大学特任講師 村瀬 天出夫
受講料:会員 3,456円(税込み)/一般 4,104円(税込み)
会場:【朝日カルチャー 新宿教室】


「錬金術」というと一般的には、一攫千金を狙う山師のイカサマを指すとされています。不可能なことを試みる愚かな行為とみなされることもあるでしょう。一方、心理学者ユングが錬金術を「心の変容のプロセスの象徴」であるという解釈を広めたことから極めて高い精神性の営みであったとみる向きもあります。が、もしかするとこれはあまりに心理主義的な解釈かもしれません。科学と宗教、魔術の交差領域にある錬金術の実態とはどのようなものだったのでしょうか。最先端の研究も含め、ドイツで錬金術を研究されていた村瀬天出夫先生に伺いたいと思います。(鏡リュウジ・記)

■詳細・お申込みは、朝日カルチャー 新宿教室からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/8/5(金)19:00〜20:30
真夏の夜の夢物語 鏡リュウジの夢判断”
【説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹】


2016年8月5日(金)19:00〜20:30
講師:鏡リュウジ 心理西洋占星術研究家
5,400円(税込)*学割あり(学生は1000円引き)
会場:【説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹】


夢はあなたの可能性を広げ、人生に彩りを与えてくれるもの。夢を積極的に活用することによって、あなたの未来によい変化を起こすことができるかもしれません。この講座では、夢を上手にキャッチする方法、夢に出てきたシンボルの解釈の仕方をお話していきます。

内容:夢占いの歴史/ユング心理学における夢/夢と占星術 夢からのメッセージを味わう方法
★講座の中でシェアしたい印象的な夢を募集します! 講座お申し込み時にその夢を見た日時(大体で大丈夫)と出生データとともに備考欄にご記入下さい。

■詳細・お申込みは、ちえの樹からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/8/1(月)19 :00 〜 21 :00
鏡リュウジのアスペクトの理論と実践 〜ホロスコープ解釈の鍵を探して〜
【アカデメイア・カレッジ】


2016年8月1日(月)19 :00 〜 21 :00
講師:鏡 リュウジ
料金:5,870円(一般5,870円/入学者5,280円)
会場:【アカデメイア・カレッジ】


占星術を本格的に学習し始めた時につまづきやすいのが「アスペクト」です。二つ以上の星の意味を組み合わせてイメージを紡いでゆくのですが、要素が増えるだけに混乱しやすいのです。

 けれど、その一方で、ホロスコープ上に現れるアスペクト模様にえも言われぬトキメキを感じることも占星術の醍醐味というもの。

 今回の講座ではアスペクトの歴史、背景から解釈の手順までお話していきます。

 アスペクトは、ある占星術家によると「星の力の通り道」であり、アスペクト(アスペクトがないということも含め)こそ、ホロスコープ解釈の重要な決定打になります。

 実例を参照したり、みんなで解釈を深めるワークショップ形式も取り入れて行きたいと思います。

※西洋占星術の出生図(12サイン・10天体・12ハウス)の基礎知識のある方を対象としています。

■詳細・お申込みは、アカデメイア・カレッジからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 
26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49
鏡リュウジ占星術
ホロスコープツール

鏡リュウジ占星術TOP
鏡リュウジ占星術公式スマートフォンサイト
鏡リュウジiPhoneアプリ
鏡リュウジ占星術携帯サイト