鏡リュウジ公式サイト BETWEEN THE WORLDS

上なるモノは下なるモノのごとく、下なるモノは上なるモノのごとく。








2016/6/20(月)開18:30 演19:30
ハリスの部屋vol.3 ロバート・ハリス×鏡リュウジ
「運命を語る」
晴れたら空に豆まいて


2016年6月20日(月)開18:30 演19:30
鏡リュウジ/ロバート・ハリス
開 18:30 演 19:30・前 3,500 当 4,000 (+1D 600)
会場:晴れたら空に豆まいて


未来に何が起ころうとも、未来についてどんなシンボルを見ようとも、その未来が実現する形態や方法は無限にある。(鏡リュウジHPより引用)占星術、神秘主義を極めた鏡リュウジと恋と旅と文学に生きるロバート・ハリスが運命を創りだす力、流れを掴んで生きる秘訣についてライブでしか話せない秘密も織り交ぜ語ります。

■詳細・お申込みは、晴れたら空に豆まいてからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/6/18(土)14:00〜15:30
鏡リュウジさんトーク&サイン会
【蔦屋書店熊本三年坂 特設会場】


2016年6月18日(土)14:00〜15:30
無料
会場:【蔦屋書店熊本三年坂 特設会場】


来る6/18に蔦屋書店熊本三年坂のリニューアルオープン記念イベントといたしまして鏡リュウジさんのトーク&サイン会を開催させていただきます。

■詳細・お申込みは、蔦屋書店 熊本三年坂からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/6/16(木)19:00〜20:30
鏡リュウジの占星術入門〜月とあなた
【NHKカルチャー 札幌教室】


2016年6月16日(木)19:00〜20:30
講師:鏡リュウジ(翻訳家・心理西洋占星術研究家)
受講料:会員 3,024円/一般 3,348円(入会不要)
会場:【NHKカルチャー 札幌教室】


欠けては満ち、満ちては欠ける月に人は数万年も前から神秘を感じ取ってきました。
その月のサイクルはあらゆる自然界の動きを象徴していると考えられたのです。
占星術でも月は重要。
今回のレクチャーでは月のシンボリズムと月とあなたの不思議な関係を考えていきます。

■詳細・お申込みは、NHK文化センターからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/6/13(月)18:30〜20:00
月のサイクルとあなたの人生の不思議
【朝日カルチャー 中之島教室】


2016年6月13日(月)18:30〜20:00
講師:鏡リュウジ(占星術研究家、翻訳家)
受講料:会員 3,564円/一般 3,888円
会場:【朝日カルチャー 中之島教室】


満ちては欠け、欠けては満ちる月は、太古の昔から人々の心に深い神秘の念を与えてきました。占星術でも月はとても重要な意味をもっています。今回の講座では、月の満ち欠けに焦点を当て、それがどんなふうに考えられてきたのかをいろいろご紹介していきます。
また、占星術で言う「ルネーション」、つまりあなたが生まれた時の月の形と人生との不思議な関わりをご案内します。
月はあなたに何を語りかけているのでしょうか。

■4月期パンフレット・ちらしに未掲載の講座です。

■詳細は、朝日カルチャーからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/6/11(土)13:30〜15:00
【6月の一日講座】鏡リュウジ 神話に学ぶ人生の知恵新規
【NHK文化カルチャー 高松教室】


2016年6月11日(土)13:30〜15:00
受講料:会員 2,916円/一般 3,240円(入会不要)

会場:【NHKカルチャー 高松教室】


神話の世界に人生の知恵を探ってみましょう

映画スターウォーズの最新作が公開され、映画史に残るヒットになっています。このスターウォーズシリーズの父ジョージ・ルーカスが神話学に深く影響されていたことをご存知でしたでしょうか?スターウォーズは宇宙を舞台に変奏された太古からの神話だといってもいいのです。そしてその神話は占星術やタロットなどの基盤もなしています。今回の講座では神話の世界に人生の知恵を探ってみましょう。

■詳細・お申込みは、NHK文化センターからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/6/11(土)10:30〜12:00
【6月の一日講座】鏡リュウジの占星術入門
〜月が教えてくれるあなたの素顔と運命〜
【NHKカルチャー 高松教室】


2016年6月11日(土)10:30〜12:00
講師:鏡リュウジ(翻訳家・心理西洋占星術研究家)
受講料:会員 2,916円/一般 3,240円(入会不要)
会場:【NHKカルチャー 高松教室】


神秘的な占星術の世界にようこそ

月が鏡であったなら、などと古くから言います。月は石器時代から人々の心を捉えて離さない魅力をもっていました。その月の象徴について、さまざまな角度からお話ししようと思います。また、月を使った占星術や魔法の世界についてもお話しする予定です。

■詳細・お申込みは、NHK文化センターからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/6/10(金)18:30〜20:00
【特別講座】鏡リュウジ 〜月が教えてくれるあなたの素顔と運命〜
【NHKカルチャー 徳島教室】


2016年6月10日(金)18:30〜20:00
講師:鏡リュウジ(翻訳家・心理西洋占星術研究家)
受講料:会員 2,916円/一般 3,240円(入会不要)
会場:【NHKカルチャー 徳島教室】


月が鏡であったなら、などと古くから言います。月は石器時代から人々の心を捉えて離さない魅力をもっていました。
その月の象徴について、さまざまな角度からお話ししようと思います。
また、月を使った占星術や魔法の世界についてもお話します。

■詳細・お申込みは、NHK文化センターからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/6/8(水)19:00〜20:45(サイン会は20:50〜)
<星語り夜話>〜鏡リュウジ&星健太郎トークイベント
【説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹】


2016年6月8日(水)19:00〜20:45(サイン会は20:50〜)
講師:鏡リュウジ 心理西洋占星術研究家
講師:星 健太郎 東洋占術家
5,400円(税込)
会場:【説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹】


かつて学研『ムー』において鏡リュウジ先生が想いを込めて書いた60話の星をめぐる物語が、待望の書籍化! 『占星術夜話』(説話社刊/2800円+税)の出版を記念して、鏡リュウジ先生と星健太郎先生のビッグ対談が実現。

「占星術」と実は深い関係にある「手相」について、知られざる歴史や、手のひらにちりばめられた各惑星やサインの秘密を、お二人にたっぷり語っていただきます。特別な一夜をどうぞお楽しみください。

★講座終了時には鏡先生による『占星術夜話』のサイン会を行います。参加ご希望の方は、ご購入いただいた『占星術夜話』をご持参ください。また、お持ちでない方は、当日会場で販売もいたしますのでご購入も可能です。

■詳細・お申込みは、説話社からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/5/26(木)18:45〜20:30
女神のいる心理学とオラクル – 太母・ミューズ・魔女の声を聴く
【T’s渋谷フラッグカンファレンスセンター】


2016年5月26日(木)18:45〜20:30
講師:鏡リュウジ(翻訳家・心理西洋占星術研究家)
受講料金:5,000円(全納)
会場:【T’s渋谷フラッグカンファレンスセンターRoom8I】


現代スピリチュアリテイにおける「女神」の概観−

いわゆるスピリチュアルの世界では「女神」が大きくクローズアップされることがあります。

これは占星術やタロットの世界でも同じで、
タロットやオラクルカードでは女神を前面に押し出したものが多く存在します。
占星術では月や金星への解釈が変容し、また女神の名前をもつ小惑星も重視されるようになりました。

女神のいるオラクルは美しく魅力的で、女性の生き方にヒントを与え、多くの女性をエンパワーしているようです。
その背景には、20世紀の考古学と心理学が大きなソースになっており、80年代には「女性の霊性」と呼ばれる潮流が大きく台頭してきました。

今回の講座ではとくに現代のスピリチュアリテイにおいて、
「女神」が大きく取り上げられるようになってきた系譜を批判も含めて概観し、そこから学べることを探って行こうと思います

【主催者コメント】

ユング心理学の基本概念のひとつである、
私たちの自立を阻む「呑み込む太母」の元型である「女性性」としての女神、
そして、現代の「スピリチュアル世界」の中で輝く「理想」としての女神。

女神とは単なる「女性性の美しさ」のみなのか?
それとも「母性の象徴」も含むものなのか?
世界各地の古典や神話の中に登場する女神像、その実態は実は曖昧なものなのかもしれません。

今回はその実像を紐解きながら、どなたでもご理解頂けるように鏡リュウジ先生にご解説して頂けます。
占星術やタロット、オラクルカード等に登場する「女神像」についてのご理解を深めたいと思われる、みなさまのご参加をお待ちしております。

■詳細・お申込みは、株式会社アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016/5/12(木)19 :00 〜 21 :00
鏡リュウジのルネーション占星術
【アカデメイア・カレッジ】


2016年5月12日(木)19 :00 〜 21 :00
講師:鏡リュウジ(翻訳家・心理西洋占星術研究家)
受講料:5,870円(一般5,870円/入学者5,280円)
会場:【アカデメイア・カレッジ】


占星術において月の満ち欠けはとても大きな役割をもっています。月は地球にもっとも近い天体であり、そしてその満ち欠けはもっとも身近な時間間隔のシグナルでした。太古の昔から月のリズムを人々は感じてきたのです。その月のリズムを利用した占星術が「ルネーション」です。ディーン・ルディアによって20世紀に考案されたこの占星術は、現代占星術においてはとても便利なツールとして利用されています。今回の講座では月のシンボリズムからその利用法までをお話していきましょう。

※西洋占星術の出生図の基礎知識のある方を対象としています。
※パンフレットには、開催日が4月21日(木)と記載されておりますが
鏡リュウジ先生のご都合により5月12日(木)へ日程が変更となりました。ご了承下さいませ。

■詳細・お申込みは、アカデメイア・カレッジからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 
26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49
鏡リュウジ占星術
ホロスコープツール

鏡リュウジ占星術TOP
鏡リュウジ占星術公式スマートフォンサイト
鏡リュウジiPhoneアプリ
鏡リュウジ占星術携帯サイト