鏡リュウジ公式サイト BETWEEN THE WORLDS

上なるモノは下なるモノのごとく、下なるモノは上なるモノのごとく。








2015/11/28(土) 12:30〜14:30
ハーブと占星術(全1回)
【心斎橋カンファレンスセンター】


2015年11月28日(土) 12:30〜14:30
講師:鏡リュウジ
講座料:6,480円
会場:【心斎橋カンファレンスセンター】


西洋にも東洋医学に近いような、全体論的な医学がありました。
ハーブは占星術と密接な関係があり、それらを組み合わせることにより 現代の私たちも恩恵を受けることができるでしょう。
この講座では、古代からどのように体質を見極めて ハーブを処方したのか、そんなお話をお伺いします。
初心者からプロまで楽しんでいただける内容です。

■詳細・お申込みは、株式会社カイロンからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/11/18(水)19:00〜20:30
〜今、よみがえる魔女の世界〜「鏡リュウジの魔女と魔法学」
【説話社フォーチュンルーム】


2015年11月18日(水)19:00〜20:30
参加費:4000円(税込)
会場:【説話社フォーチュンルーム116 ちえの樹】


みなさんは「魔女」という言葉に、どのようなイメージを持っていますか? 日本ではおまじないや不思議な力を使う、子供向けのキャラクターを連想する人が多いかもしれません。しかし世界において「魔女」や「魔法」は、知的階層の人々がまじめに取り組む活動テーマであり、エコロジカルでかつての自然崇拝の流れをくむ、「新しい原理」でもあるのです。
今回のイベントでは、鏡先生がイギリスで実際に体験した、現代の魔女たちと本物の魔法の世界について、スライドや資料を交えながらレクチャーしていただきます。

<講演後、サイン会を開催!>
★講演終了後、10月30日発売予定の書籍『鏡リュウジの魔女と魔法学』(著:鏡リュウジ・説話社刊¥1200+税)のサイン会を行います。参加希望の方は、最寄りの書店等でご購入いただき、当日ご持参ください。また、会場のちえの樹でも、その場でお買い求めいただくことが可能です。

■詳細・お申込みは、説話社からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/11/16(月) 19:30〜21:00(開場19:00)
鏡リュウジ「心の星空をみあげて」
【VACANT】


2015年11月16日(月) 19:30〜21:00(開場19:00)
講師:鏡リュウジ
料金:1,500円(カイツブリの塔メンバー:1,000円)
会場:【VACANT】


心に余裕がなくなって“みなしご”になってしまうのではないかと不安になる夜にも、空には星が輝いている。
夜空を見上げる。星々のまたたきに目を奪われる。
それはきっとはるか昔の人たちも同じで、星空を見上げて、なんともいえない憧れと畏怖を感じたときに、人類に心が生まれたのではないかと思います。
人は誰にも教えられることなく、ある種のイメージを生み出す力があるとユングは言いました。
それは人類共通で、神話や御伽話として現れ、人生に意味を与えている。
昔の人たちは、自分の心のなかにうごめいているその神秘的な力を、星に託しました。
あなたが生まれたとき、あなたを祝福するように頭上には星々が輝いていました。占星術で使うホロスコープは、その瞬間の星の配置に、あなたの個性や可能性を映し出します。
星占いが当たった時、それは心の星空と宇宙がつながった時。あなたは意味のある存在で、ひとりではない。
心理占星術研究家の鏡リュウジさんをナビゲーターに、惑星と星座が織りなす“心の宇宙”へ冒険に出かけましょう。
石器時代の人々はどのような思いで星をみつめ、占いはどのように生まれてきたのか。
心と宇宙をつなぐ神話とはどういうもので、惑星の神々はどのように心に働きかけてくるのか・・・
ふと気づいた時、夜空に輝く惑星と同じような惑星たちが、ひとりひとりの心にも息づいていると思います。
心の星空をとおして世界を捉え直したら、きっと世界はいままでと違って見える。
冒険のたどりつく先は、期待や希望を抱ける日常だと思います。

■詳細・お申込みは、カイツブリの塔からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/10/25(日)13:00〜14:00
魔女の秘密展 鏡リュウジ講演会&サイン会
【ギャラリーロゼ】


2015年10月25日(日)13:00〜14:00
講師:鏡リュウジ
参加方法:イベント当日に魔女の秘密展未使用のチケット、またはチケットの半券を持参した方から先着50名様
会場:【ギャラリーロゼ (遠鉄百貨店本館と新館を結ぶイ・コ・イ スクエア6階)】


鏡リュウジがスペシャルサポーターをつとめる「魔女の秘密展」in浜松にて、講演会&サイン会を開催致します。
是非、ご来場下さい。

■詳細・お申込みは、魔女の秘密展からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/10/22(木) 18:45〜20:30(開場18:30)
鏡リュウジ【ユングタロット】セミナー(ユング心理学とアーキタイプの世界)
【T’s渋谷フラッグカンファレンスセンターRoom8H】


2015年10月22日(木) 18:45〜20:30(開場18:30)
講師:鏡リュウジ
料金:5,000円(税込)
会場:【T’s渋谷フラッグカンファレンスセンターRoom8H】


現代のタロットや占星術・易など占いの文化、さらにニューエイジスピリチュアリテイは
20世紀の偉大な精神科医であり心理学者『カール・ユング』の影響を除外して語ることはできません。

しかし、ユングの思想そのものをきちんと学ぶ機会は多くはありません。
占い師やスピリチュアルな陣営からはユングは神格化・偶像視され
一方でアカデミックな心理学の陣営からはユングは怪しいオカルテイスト・ニューエイジグルと、その評価も二極化されがちです。

今回の講座では、英国の占星術家・ユング研究家であるマギー・ハイド氏とコラボして作った『ユングタロット』を参照しつつ、ユング心理学とアーキタイプの世界をご案内します。

また、余裕があればユングが「アーキタイプ」を着想するきっかけになったという
幻視体験をまとめた『赤の書』についても触れるつもりでいます。

当日は、講座終了後20:30〜21:00に鏡リュウジ先生の著書の販売及びサイン会を開催いたします。
その際、『ユングタロット』をはじめとするタロットカードやオラクルカード、タロット関係の書籍、更にはタロットマットやポーチなどを特別価格で提供させていただきます。

■詳細・お申込みは、株式会社アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/10/21(水) 19:00〜21:00
ハーバルアストロジー(全4回)
【ホリスティックスクール ニールズヤードレメディーズ 表参道校】


2015年10月21日(水) 19:00〜21:00
講師:鏡リュウジ・岸延江
受講料:24,000円+税(一般の方)
20,000円+税(はじめてアストロロジー修了の方)
12,000円+税(過去、当クラスを修了し再受講の方)
会場:【ホリスティックスクール ニールズヤードレメディーズ 表参道校】


古代の人々の暮らしに天体観察は欠かせないものでした。農耕では星の動きで種まきや収穫のタイミングを決めて いたようです。
そして、現代に生きる私たちの健康や美容に欠かせない植物の力。
古代ローマ時代の頃は天体の動きと植物の力が密接に関わっていました。
歴史的な背景を鏡リュウジさんに、自分のホロスコープを元に自分に合った 植物を見つける実践編を岸延江さんに学びます。
占星術の基礎知識(12星座・10天体・3区分・4元素・ハウスの特徴を)理解されている方は、どなたでもご受講いただけます。

< カリキュラム >
10/21 占星術の歴史と種類  講師:鏡 リュウジ
17 世紀の医療観と占星術 / カルペッパーの 4 体液質論

11/11 占星術の仕組み Part1 講師:岸 延江
ハウスとアスペクトの解説 / 有名人の出生ホロスコープを読み解く

12/9 占星術の仕組み Part2 講師:岸 延江
自分の出生ホロスコープを読む/ 天体が司る身体部位とハーブ
*実習:星が導き出す私のアロマフレグランス作り

1/13 実例のチャートを用いた応用法 講師:鏡リュウジ
星座、天体の個性 まとめ
ニコラス・カルペッパーの生涯 (ホロスコープ )から
現代のハーバリスト・アロマセラピストに(自然療法家)に向けて

■詳細・お申込みは、ホリスティックスクール ニールズヤードレメディーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/10/14(水)〜2015/10/26(月)
「魔女の秘密展」鏡リュウジコレクション展示中
【ギャラリーロゼ】


2015年10月14日(水)〜10月26日(月)
会場:【ギャラリーロゼ (遠鉄百貨店本館と新館を結ぶイ・コ・イ スクエア6階)】


鏡リュウジがスペシャルサポーターをつとめる「魔女の秘密展」にて、鏡リュウジ コレクションを展示しております。
えんてつホール(新館8F)で「魔女の秘密展」をご覧になった後には、是非お立ち寄り下さい。

■詳細・お申込みは、魔女の秘密展からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/10/14(水)19:00〜20:30
鏡リュウジの占星術入門
【SBS学苑パルシェ校】


2015年10月14日(水)19:00〜20:30
講師:鏡リュウジ
会場:【SBS学苑パルシェ校】


占星術は二千数百年の伝統をもつ一つのアート。近代科学が生まれる以前には天文学と不可分であり、この世界を理解しようという知的な営みであると理解されていました。現代においては、星の象徴は心の動きを表すものだと解釈されるようになり、「自分を知るアート」として評価されています。20世紀後半にはとくにユング心理学と結びつき、「心理占星術」というジャンルが確立されていきました。
今回の講座では現代占星術の最初の一歩をご紹介します。

■詳細・お申込みは、SBS学苑パルシェ校からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/10/5(月)19:00〜21:00
【新設】現代を生きる魔法文化  都市の魔女たちと サブカルチャーの魔術師たち
【朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 新宿教室】


2015年10月5日(月)19:00〜21:00
講師:堀江 宗正(東京大学准教授)
   鏡リュウジ(心理占星学研究家)
会員:3,456円(税込)一般4,104円(税込)
会場:【朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 新宿教室】


最近、魔女や魔法が静かに注目を集めています。全国を巡回している「魔女の秘密展」も人気の様子。ライトノベルやアニメといった創作物のなかで魔術や魔法は積極的にとりあげられ、また、フィクションのなかばかりではなく、「魔女の術」を実践しようとする人々も出てきています。このようなカルチャーは何を意味するのでしょうか。そしてはたして現代人にも魔法は効くのでしょうか。

 意外なことに、英国での魔女禁止令は1951年のこと。それ以降、欧米では魔法が一つのカルチャーになっており、それがフィクション、ノンフィクションの両方の世界で日本にも影響を与えています。若者のスピリチュアリティを積極的に調査されておられる宗教学者の堀江宗正氏に現代人における魔法についてお話を伺います。  (鏡講師・記)

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーセンター 朝日JTB・交流文化塾 新宿教室からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015/10/4(日)14:00〜17:00(開場13:30)
天使の心、悪魔の心(中沢新一、鏡リュウジ対談講演会)
【三鷹産業プラザ】


2015年10月4日(日)14:00〜17:00(開場13:30)
講師:中沢新一(明治大学野生の科学研究所所長)、鏡リュウジ(占星術研究家、本学会理事)
参加費:(事前申込)会員:3,000円/一般:5,000円
(当日受付)会員:5,000円/一般:8,000円
会場:【三鷹産業プラザ】


トランスパーソナルは、ある意味、西洋近代を乗りこえようして(トランス)きた試みです。そのために、「東洋」はもちろん、西洋近代が捨象してきた(あるいは禁欲してきた)さまざまな人類のリソースを再利用、再評価しようとしてきました。

それは「野生の思考」復権ともモチベーションとして通底するものだと考えます。

そこには、スピリチュアリテイの根源を探究しようとする衝動があります。しかし、その一方で「トランスパーソナル」そのものの枠組みは、西洋の心理学から立ちあがってきた背景もあり、そこに深い矛盾を内在させているのではないかとも感じます。もちろん、その埋め込まれた矛盾こそ、探究を続ける駆動力という側面もあるとは思います。

そこで、スピリチュアリテイの根源に立ち戻るもう一つの方法論、学としての「野生の科学」からお話しいただくことに大いに意味があるのではないかと思うのです。

現代におけるスピリチュアリテイ探究の価値や困難、課題について最新の知見を中沢新一先生とお話しできればと思います。(鏡リュウジさんより)

■詳細・お申込みは、日本トランスパーソナル学会からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 
26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50
鏡リュウジ占星術
ホロスコープツール

鏡リュウジ占星術TOP
鏡リュウジ占星術公式スマートフォンサイト
鏡リュウジiPhoneアプリ
鏡リュウジ占星術携帯サイト