鏡リュウジ公式サイト BETWEEN THE WORLDS

上なるモノは下なるモノのごとく、下なるモノは上なるモノのごとく。








2013/10/13(日)第1部 14:00〜15:30 第2部 16:00〜17:30
トランスサタニアン入門


2013年10月13日(日) 第1部 14:00〜15:30 第2部 16:00〜17:30
受講料:第1部 6300円 第2部6300円 ※両方お申し込みの方は12600円となります。
会場:大阪 難波神社1F集会室
講師:占星術研究家 鏡リュウジ


占星術の主役を担う太陽系の惑星には、見える惑星とは別に“見えない惑星”が存在します。
土星以遠の3つの惑星を指すトランスサタニアンは、潜在意識を表すとも時代精神と連動しているとも言われる、肉眼では捉えることのできない惑星たちです。
一寸先でさえ見通すことの難しい現代社会において、常識的な意識やあたりまえの論理が通用しないトランスサタニアンといかに向き合っていけばよいのか?という問題は、占星術に携わるすべての方にとって火急の用と言えるでしょう。本講座では、そんな“見えない惑星”をより身近に感じ、きちんとリーディングしていくための手引きをさせて頂きます。
※実践篇はホロスコープの基礎的な知識がある方が対象となります。

■詳細・お申込みは、占術スクールカイロン お申し込みフォームからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/9/17(火)19:00〜21:00
「鏡リュウジさん×岸延江さんのハーバルアストロロジー〜ハーブと占星術の不思議な関係」(全五回)


9/17、10/1・15、11/5・19(火)19:00〜21:00
受講料:会員/31,500円(税・テキスト代込)
会場:ニールズヤード自然治療法クラス 表参道校
講師:占星術研究家 鏡リュウジ(1・5回目)、岸延江(2〜5回目)


ハーブの力は日本でもずいぶんと浸透してきました。
いまや日本は世界に冠たるアロマ大国といっても過言ではありません。
しかし、実はハーブやアロマの伝統の背景には、占星術があることはまだあまり知られていないようです。
伝統的には西洋ではハーブの使い手といえば魔女たちでしたし、近代におけるハーバルの知識の大成者ニコラス・カルペパーは占星術家でありました。
東洋の漢方が東洋占星術の基本である陰陽五行論に基づいているように、西洋のハーバルも伝統的な占星術的、医学的世界観に基づいています。
この講座では、そうした豊かな西洋の星とハーブの伝承をご紹介していきます。

■詳細・お申込みは、スクール事業部からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/9/14(土)18:00-20:00
朝日カルチャーセンター(新宿)【新設】カバラーへの招待


2013年9月14日(土)18時00分〜20時00分
受講料:会員/3,360円・一般/3,990円(入会不要)
会場:朝日カルチャーセンター新宿教室
講師:占星術研究家 鏡リュウジ


カバラー(あるいはカバラ)という言葉をお聞きになったことはありますか?
ここ数十年のオカルト、スピリチュアルブームを背景に、ユダヤの密儀とされるカバラーへの関心が高まっています。
アニメやライトノベル、ゲームのなかでもカバラーのモチーフが使用されることが多くなっているのはその証拠。また歌手のマドンナがカバラーに関心を持っているということも伝えられています。
しかし、現在、「カバラー」として喧伝されているのは、単なる数占いやニューエイジ的な解釈されたものがほとんどで、歴史的なカバラーとは隔たりがあるようです。しかし、歴史上のカバラーについては原語でテクストを読む意外にその姿を知ることはほとんどできません。
そこで今回は、ヘブライ大学でユダヤ史を研究されておられる気鋭の研究者、山本伸一氏をお迎えして、ほとんど知られていない歴史的なカバラーの伝統の世界についてお伺いしたいと思います。カバラーとは何か。その実像に迫ります。

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーセンター新宿教室からどうぞ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/9/8(日)11:00〜12:30
NHKカルチャー(浜松)鏡リュウジの西洋占星術 惑星のサイクルと人生の転機


2013年9月8日(日)11時00分〜12時30分
受講料:会員/3,150円・一般/3,465円(入会不要)
会場:浜松教室
講師:占星術研究家 鏡リュウジ


「天体の動きと地上の出来事の間に何らかの関係がある」という発想から生まれた占星術。星の動きのつながりや現在の星の動きから人生の転機の何かのヒントを考えます。占星術の知識は必要ありません。ときには星と運命に想いをはせてみませんか?

■詳細・お申込みは、NHKカルチャー(浜松)からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/9/8(日)15:30〜17:00
NHKカルチャー(豊橋)鏡リュウジの西洋占星術 惑星のサイクルと人生の転機


2013年9月8日(日)15時30分〜17時00分
受講料:会員/3,150円・一般/3,465円(入会不要)
会場:豊橋教室
講師:占星術研究家 鏡リュウジ


「天体の動きと地上の出来事の間に何らかの関係がある」という発想から生まれたアートである占星術。基本的なしくみから、人生の転機と星の動きのつながり、現在の星の動きからも何かのヒントを考えます。占星術の知識は必要ありません。ときには星と運命に想いをはせてみませんか?

■詳細・お申込みは、NHKカルチャー(豊橋)からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/7/27(土)18:00〜20:00
ゲンロンカフェ(西五反田)海猫沢めろん×新城カズマ presents 「読者工学論 物語を書く前に考える6つのこと」第4回(全6回)ゲスト:鏡リュウジ


2013年7月27日(土)18:00(開場17:00)〜20:00
詳細:前売分 1drink付 ※当日、友の会会員証/学生証提示で500円キャッシュバック ¥2,500
会場:ゲンロンカフェ(西五反田)
登壇者:海猫沢めろん、新城カズマ、鏡リュウジ


物語は「読者」なくして成立しない。
しかし、小説指南や創作術において、「読者」はマーケティング的な視点でざっくりとした集団として扱われることが多い。

読者??それは誰なのか? なにを好むのか? どこにいるのか? そもそも存在しているのか?
物語を読むとき、脳ではどういう反応が起きているのか? 身体は? 精神は? 見ている世界はどう変わるのか?

小説家、海猫沢めろんと新城カズマが、多彩なジャンルのゲストを迎え、6つのキーワードから「読者」を再定義していく。
物語を書きたい/深く読みたい方の参加をお待ちしています。

4回目の今回は心理占星術研究家の鏡リュウジさんをゲストにお迎えします!

■詳細・お申込みは、PeaTiXからどうぞ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/7/23(火)19:00〜20:30
NHKカルチャー(梅田)鏡リュウジの西洋占星術 惑星のサイクルと人生の転機


2013年7月23日(火)19時00分〜20時30分
受講料:会員/3,150円・一般/3,465円(入会不要)
会場:梅田教室
講師:占星術研究家 鏡リュウジ


「天体の動きと地上の出来事の間に何らかの関係がある」という発想から生まれたアートである占星術。基本的なしくみから、人生の転機と星の動きのつながり、現在の星の動きからも何かのヒントを考えます。占星術の知識は必要ありません。ときには星と運命に想いをはせてみませんか?

■詳細・お申込みは、NHKカルチャー(梅田)からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/7/21(日)15:00〜17:00
生活の木Herbal Life College(原宿表参道校)ハーバルマジックの世界


2013年7月21日(日)15:00〜17:00
受講料:¥5,250(税込)
定員:40名
会場:生活の木Herbal Life College 原宿表参道校
講師:占星術研究家 鏡リュウジ


近代的なハーバルの世界は「科学」としての側面が強くなっています。しかし、その背後には、近代の科学以前の伝承や魔法の世界が広がっています。魔女といったとき、ハーブを使っているような様子が思い浮かべられるのは、その名残でしょう。
今回は、ハーブや植物にまつわる不思議な伝承の世界をご案内します。実際に効く、効かないはいったんわきにおくとして植物にまつわるさまざまな伝承の世界に魅了されてみませんか?
季節の変化や月の動き、占星術との植物の関係もそのなかに隠れています。

■詳細・お申込みは、「生活の木」スクール・セミナーからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/4/12(金)
アカデメイア・カレッジ (恵比寿) 鏡リュウジの土星の占星術


2013年4月12日(火)19:00〜21:00
料金:5,600円 一般5,600円/入学者5,040円
回数:全1回
講師:占星術研究家 鏡 リュウジ
その他:※西洋占星術の出生図(12サイン、10天体、12ハウス)の基礎知識のある方を対象としています。


土星は占星術のなかではもっとも重要な天体だとされています。
土星のシンボリズムがわかれば、一流、などとかつての高名な占星術家はいっていました。
土星は伝統的には「凶星」とされ、また、最近では一般に流布するようになった「サターン・リターン」という言葉の響きから恐れられることが多い天体です。
実際に土星のトランジットのもとでは厳しい出来事が起こることも多いもの。
しかし、この天体は実はただただ凶というのではなく、人を成長させ、変容させる大きなきっかけを与えてくれるのです。

今回の講座では、土星の解釈の歴史的変遷などをおいかけつつ、占星術のなかでの土星の働きを考察していきます。

■詳細・お申込みは、アカデメイア・カレッジからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013/4/7(日)
朝日カルチャーセンター(京都) 運と偶然について


2013年4月7日(日)13時30分〜15時00分
受講料:会員/3,150円・一般/3,675円
講師:心理占星学研究家 鏡 リュウジ
/宗教人類学者 植島 啓司


「運がいい」とはどういうことでしょうか?人生は、気にすればきりがないような小さな課題の連続で、人は無数の選択を強いられながら生き、ときには大きな困難に出合うこともあります。そんな時どのように振舞えばよいのでしょうか。 その著書の中で、「人は偶然に身をまかせることによって初めて自由になれる」「自分に不運が回ってきたときに初めて世の中の仕組みが見えてくる」など、数々の名言を記すのは、宗教人類学者でありギャンブラーでもある植島啓司さん。また、翻訳家であり、占星術研究家の鏡リュウジさんは、運命という概念がもつパラドクスについて、いろいろな図版や資料をみながらご紹介くださるとのこと。占星術や心理学では「運命」をどのように考えているのでしょうか。 このお二人の対談にちょうど居合わせ、ご自身の運と運勢について考えながら、さまざまな偶然をお楽しみいただけたらと思います。

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーセンター(京都)からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 
26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50
鏡リュウジ占星術
ホロスコープツール

鏡リュウジ占星術TOP
鏡リュウジ占星術公式スマートフォンサイト
鏡リュウジiPhoneアプリ
鏡リュウジ占星術携帯サイト