鏡リュウジ公式サイト BETWEEN THE WORLDS

上なるモノは下なるモノのごとく、下なるモノは上なるモノのごとく。



「オカルト」とは
そもそも「隠されたもの」という意味のラテン語。本コーナーでは、鏡リュウジが気になる「オカルト」的なことをお題に選んで掘り下げていきます。

オカ研File No.26 土星、蠍座から射手座へ 2
2014/12/8


過去から続いているものから自由になるというのが射手座のもつドラマイメージの一つですけど、土星が入ってくると、まずそう簡単には自由にならない、すんなり理想も実現しない、必ずそこにまわり道や困難が用意されているということですね。

その一方でケリをつけるとか、終止符を打つというのも同じ土星の役割。本当に共感し、同調すべきものを見極めていたのが蠍座土星期だとしたら、射手座土星期というのはそうして残ったものを社会に向けて打ち出し、掲げて、天に問う。当然、張っていた虚勢はバレていくし、後戻りできなくなる。そうやって、自分のこれまでに終止符を打つことになるのかも知れませんね。


そう。土星は甘くないの。土星のいる星座の移行は、その厳しさがやってくる角度やテーマが変わるということ。他に、前回の射手座土星期の話で思いつくものある?


例えばオウム真理教が誕生していた1987年には、利根川進氏がノーベル賞をとってます。そもそもは、血清療法を確立した北里柴三郎が100年位前に細胞の免疫作用を予見したんですが、それを利根川進が証明した。ノーベル賞受賞時に、同僚から「北里が始めたことを、君が完結させた」という電報をもらったエピソードがあるそうですが、これは非常に射手座土星っぽいな、と思いました。

こうしてみると射手座土星には、「信念や理想の開示とそれに伴う様々な批判や孤独をどう乗り越えるか」というテーマがあるように感じます。リンカーンが射手座土星の生まれでしたが、ちょうど彼の生き様のような。


土星はあくまでも境界線。自分の世界を保とうとするし、なかなか理解されないかもしれないけれど、やっていこうという決意の星でもあるよね。

土星が蠍座から射手座へシフトする1985年には、もうみんな忘れているかもしれないけれど京都で国際トランスパーソナル会議が開催されて河合隼雄先生や山口昌男先生、千宗室さんなども参加されていたんだよね。宇宙飛行士なども参加して。深みから高い理想に繋げる意識をかたちにしていこうという動きもよくすると出てくるんじゃないかと。


ところで、2014年の7月に木星が獅子座に移ってからしばらく経ちましたが、まだ世相的にはそれほど「ザ・獅子座」という明るい感じはしませんね。

現状のイメージとしては木星が舞台の上を表し、土星は舞台裏を表すとして、舞台上では華やかなことをやろうとしているんだけど、裏では誰が信用できるのかとかいろいろ探りが入って、獅子座が心理的にグッと後ろ髪引かれている引っ張られている感じです。


土星が射手座に入ったときに、同じ火の星座の獅子座木星も生きてくるということだね。

そうそう、射手座は紙も表すから、出版業界にも影響がある可能性も。後世に残るような重厚な紙の書物、たとえば全集とか事典とかが注目を浴びたりするかもしれません。ライトな本ばかりが売れる傾向があるけれど、そうではない本にスポットが当たるといいなあ。人類がこれからも発展していくためには、過去に学び、本物の教養を身につけること。そのためには皆さん、本を読みましょう。
先のアラン・レオをひくと、射手座の土星は「既存の宗教以外の枠組みのなかでも、それに劣らない重心のしっかりしたオリジナルで真摯な哲学を醸成する」という解釈をしています。この時期にそんな思想家が出てくるといいと思うし、この時期にそんな思想家が誕生しているかもしれないと思うと楽しいね。

宣伝になるけれど、僕が学生時代に出会って惚れ込んだリズ・グリーン『神託のタロット』、念願叶ってようやく出版されました! イギリスではロングセラーとなっている高尚なタロット本です。射手座土星のタイミングで皆さん、手に入れてみてはいかがでしょうか。




『神託のタロット』リズ グリーン (著)




(了)



ー 他コンテンツ紹介 ー

シュガー プロフィール

Sugar(シュガー)
1983年生まれ。サラリーマンを経て、占い師。現在、個人鑑定・講座・執筆活動中。
鏡リュウジとの最初の出会いは、「ユリイカ」に掲載されていたシュタイナー研究で著名な美学者・高橋巌氏へのインタビュー。この時に覚えた違和感が、占星術へハマるきっかけに。慶応大哲学科卒。男性占い師ユニットNOTFORSALEメンバー。

●特技はどこでもすぐ寝ること
●ソウルフードは中本の冷やし味噌ラーメン

鏡リュウジ占星術

鏡リュウジ占星術TOP
鏡リュウジ占星術公式スマートフォンサイト
鏡リュウジiPhoneアプリ
鏡リュウジ占星術携帯サイト


鏡リュウジ夜間飛行