鏡リュウジ公式サイト BETWEEN THE WORLDS

上なるモノは下なるモノのごとく、下なるモノは上なるモノのごとく。



「オカルト」とは
そもそも「隠されたもの」という意味のラテン語。本コーナーでは、鏡リュウジが気になる「オカルト」的なことをお題に選んで掘り下げていきます。

オカ研File No.45 辛酸なめ子さんと「魂活」を語ります 3
2018/2/2

辛酸なめ子さんと「魂活」を語ります 1

辛酸なめ子さんと「魂活」を語ります 2

-----------------------------------------
辛酸なめ子さんと「魂活」を語ります【3】
  辛酸なめ子×鏡リュウジ
-----------------------------------------

辛酸
あの、じつはひとつずっと不思議に思っていたことがあるんですが……太陽系ってすごい速さで動いていますよね。なんで星座ってずっと同じカタチでいるんですか?


それはもっとずっと遠いからです。星座は太陽系とは違う銀河にあるんです。距離のスケールがまったく違うんですね。

辛酸
遠すぎるから同じなんですね。良かった、知恵袋で調べてもわからなくて。


プレアデス星団もああいうのは銀河なんですからね。

辛酸
東京では明るすぎて星があんまり見えないといいますが、オリオン座だけはくっきり見えるというのは何かメッセージがあるんでしょうか。


単純に遥かに明るい星だからだと思います(笑) ところで、占いにはご興味ないんですか?

辛酸
そうですね、雑誌読んだりはしていましたけど、12星座別だけでは物足りなくなって見なくなってきたかもしれません。


ご自分でやったり、とかは?

辛酸
昔、鏡先生のタロットは少しやってみたことありますね。あとは50円玉を使ってダウジングとか。あれもやっぱり7割ぐらい願望が入ってしまって。


そうですよね、思った方向に動きますよね。

辛酸
高校時代にやってたんですけど、やっぱり自分の願望で動いちゃってました。


では、占いにはそれほど熱心ではなかったご様子で、それよりも、心霊とか宇宙人方面に引かれていったんですね。

たくさんの方にお会いして、この魂活の成果はありましたか?

辛酸
将来の不安が少し減ったかもしれません。瞑想もしているので、昔はよくとりとめもない考えがなくなって集中力が増えた気がします。ヨグマタさんにお会いしたのがきっかけで瞑想を始めて、もう7、8年続いています。


辛酸さんは全体に魂を浄化する世界のほうに重点を置かれているようですが、魂活はずっと続けていくおつもりなんですか?

辛酸
はい、人間として生まれ変わらなくてよくなるぐらいまで……


「ムー」の「魂活」では、何人ぐらいお会いしたんですか?

辛酸
33、4人でしょうか。亡くなられた方も3人ぐらいいらっしゃいます。



一番印象的な方をおひとりあげるとしたら?

辛酸
お亡くなりになってしまったんですが、モーエンさんはすごく良い感じの方でした。浮かばれない人を助けるということを日々やっていて善行を積んでいらっしゃるご様子で、ご本人も波動が高そうでした。

モーエンさん曰く、天国にも偽物があるらしいですね。新興宗教の信者だとその宗教の天国にいってしまうことがあるそうです。


仏教でいうと、天国は地獄の一つなんですよね。

辛酸
ああ、そうか、執着ですものね。


天国は楽しいけれど、楽しい世界は終わったら寂しいから天国に執着してしまう。そう考えると、輪廻転生も終わりがないから大変です。だから生まれ変わりがないようなゴールがあるのかな。

辛酸
鏡さんはアセンション欲はないんですか?


あまり考えてませんね。それに、そもそも欲を持っていたら解脱できません(笑)

(了)

ー 他コンテンツ紹介 ー

辛酸なめ子(しんさん なめこ) プロフィール

辛酸なめ子(しんさん なめこ)
東京都生まれ、埼玉県育ち。漫画家・コラムニスト。武蔵野美術短大大学部卒。スピリチュアルやオカルトの世界を巡り、霊的なマイレージを貯めている。『次元上昇日記』(幻冬舎)、『霊道紀行』(KADOKAWA)など著書多数。

『魂活道場』辛酸なめ子著
http://amzn.asia/esRvkA6
鏡リュウジ占星術

鏡リュウジ占星術TOP
鏡リュウジ占星術公式スマートフォンサイト
鏡リュウジiPhoneアプリ
鏡リュウジ占星術携帯サイト


鏡リュウジ夜間飛行