【NEW】2021/4/27(火)19:00〜20:30
ユングの「アイオーン」を読む
【オンライン講座】


2021/4/27(火)19:00〜20:30
講師:鏡 リュウジ(心理占星学研究家)/岸本 寛史(内科医)/山 愛美(京都先端科学大学人文学部心理学科教授)
会場:【オンライン講座】


ユング晩年の著作はいずれも非常に難解なことで知られています。特に壮大にして難解な著書『アイオーン』では、ユングは人間の知について新しく画期的な視点から洞察しています。しかし、グノーシス主義、錬金術、占星術などの原典が解説なしに引用されているため、読解は極めて困難な本となっていました。
 昨年、その『アイオーン』を卓越した分析家であったエディンジャーが自らの臨床経験も交えて読み解いた書籍の翻訳が出版され、鏡リュウジさんによるユングと占星術とのかかわりについての解説も収録されました。翻訳をてがけた岸本寛史さん、山愛美さんをゲストに迎え、鏡さんとともに『アイオーン』が扱う諸問題を語り合っていただきます。

〈参考図書〉
「ユングの『アイオーン』を読む」エドワード・エディンジャー 著,岸本寛史、山愛美 訳 青土社
http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3501

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーからどうぞ。



【NEW】2021/4/4(日)19:00〜21:30
鏡リュウジ先生の冥王星深堀り研究「夜の魂の航海」
【Zoom講座】


2021/4/4(日)19:00〜21:30
講師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


鏡リュウジ先生による最先端の冥王星研究
冥府の王の名を持つ、太陽系の彼方の天体、冥王星。

1930年に発見された天体ですが、その存在は占星術の伝統の中にしっかりと根付いています。

冥王星は「死と再生」の天体とよくいわれますが、これは実際にはどのように働くのでしょうか。

冥王星は、宿命の感覚や個人の力ではいかんともしがたい深い体験を示すともされています。

今回の講座では、初期の占星術の文献に見られる冥王星の描写に始まり、神話上、心理学的な冥王星の領域を探求していきます。
個人天体と関わった冥王星の働きなども見ていくつもりです。

チャートに冥王星が強い刺激を与えている著名人のサンプルも多数ご用意しておりますので、冥王星がその人物にどんな影響を与えているのか、についても言及していきます。

※Zoomアプリケーションを利用した、ご自宅でのオンラインセミナーです。

■詳細・お申込みは、アルカノン・セミナーズからどうぞ。



【NEW】2021/3/25(木)-3/26(金)20:00〜22:00
マギー・ハイド『ユングと占星術』新版刊行記念特別講座 占術家のためのユング心理学入門
【オンライン】


2021/3/25(木)-3/26(金)20:00〜22:00
講師・翻訳: マギー・ハイド 、鏡リュウジ
会場:【オンライン】



占いを学んでいると、「ユング」の名前がしばしば登場します。 名前だけは聞いたことがあるという方は多いでしょう。しかし、 その内容を知っている人は多くはないはず。
占星術や占いを実践する上で、ユングは極めて重要です。しかし、それはけして「占い」を心理学化するために重要だというのではないのです。むしろ逆です。ユングの思想の本質的なところに「占い」的なものがあり、それを鏡にして僕たちは占星術や占いとは何か、その理解を深めることができるというのです。

今回のセミナーでは、ユング心理学と伝統占星術に精通したマギー・ ハイド氏が初心者のために、ユングとはどういう人物なのか、ユングはなぜ占いにとって重要なのか、ユング心理学がどのように僕たちの占いの理解を深めてくれるのか 、わかりやすく解説してくださいます。

講義は3月25日と26日の2日間にわたり開催いたします。
それぞれ1日だけのご参加も可能です。
開催に先立ち3月19日に鏡リュウジ氏の無料講義も開催いたしますのでぜひご参加ください。
無料講座のお申込みは占いアカデミーのLINEアカウントより受け付けております。

■詳細・お申込みは、URANAI ACADEMYからどうぞ。



【NEW】2021/3/22(月)発売
MyCalendar 2021年4月号 特別付録「心地よく暮らすための毎日の星占い 全36頁 マイカレ暦4~6月」付


2021/3/22(月)発売
出版社:説話社



雑誌【MyCalendar 2021年4月号】に鏡リュウジが登場します。

【内容】
“風の時代""の人づき合いの新ルール
~チャンスはすべて“人""からやってくる!~

・時代が土から風へ…… これからの人生に必要な3つの力 マドモアゼル・愛
・12星座もアップデート! 風の時代の12星座 アストロカウンセラー・まーさ
・占星術研究家・鏡リュウジ×脚本家・中園ミホ 対談
・水晶玉子PRESENTS あなたの運命を変える人とは“天中殺""に出会う!
・少女の時を越えても悩み多き私たち……
教えて、マドモアゼル・愛先生! 大人の人づき合いの悩み相談室
・東洋占術でわかる! あなたの運を上げるものLIST 大石眞行

【超豪華! 3大付録】
綴込付録1 心地よく暮らすための毎日の星占い 全36p マイカレ暦 4~6月
綴込付録2 どんな人とも風通しのいい関係は育める! 相性の新説
数秘術/AZ、四元素/登石麻恭子、九星/加藤有而郎、冥王星世代/向 真希、兄弟型/ルネ・ヴァン・ダール研究所ほか
綴込付録3 好評につき第2弾! MYホロスコープBOOK 相性編 賢龍雅人

■詳細は、コチラからどうぞ。



【NEW】2021/3/19(金)20:00〜21:00
マギー・ハイド『ユングと占星術』新版刊行記念特別講座 占術家のためのユング心理学入門-ユング心理学とは-
【オンライン】


2021/3/19(金)20:00〜21:00
講師・翻訳: マギー・ハイド 、鏡リュウジ
会場:【オンライン】


占いを学んでいると、「ユング」の名前がしばしば登場します。 名前だけは聞いたことがあるという方は多いでしょう。しかし、 その内容を知っている人は多くはないはず。
占星術や占いを実践する上で、ユングは極めて重要です。しかし、それはけして「占い」を心理学化するために重要だというのではないのです。むしろ逆です。ユングの思想の本質的なところに「占い」的なものがあり、それを鏡にして僕たちは占星術や占いとは何か、その理解を深めることができるというのです。

今回のセミナーでは、ユング心理学と伝統占星術に精通したマギー・ ハイド氏が初心者のために、ユングとはどういう人物なのか、ユングはなぜ占いにとって重要なのか、ユング心理学がどのように僕たちの占いの理解を深めてくれるのか 、わかりやすく解説してくださいます。

開催に先立ち3月19日に鏡リュウジ氏の無料講義も開催いたしますのでぜひご参加ください。
無料講座のお申込みは占いアカデミーのLINEアカウントより受け付けております。

■詳細・お申込みは、URANAI ACADEMYからどうぞ。



【NEW】2021/3/13(土)13:00〜14:30
火星と怒り-占星術と臨床心理学
【新宿教室及びオンライン】


2021/3/13(土)13:00〜14:30
講師:鏡 リュウジ(心理占星学研究家)/東畑 開人(白金高輪カウンセリングルーム)
会場:【新宿教室及びオンライン】


古来、人間にとって「怒り」とはどのようなものだったのか。怒りを示す火星を通し占星術の思想と臨床心理学の知見から考察します。医療人類学の立場から「野の医者」を調査されている臨床心理士の東畑さんと、占星術や占いをフィールドに活動する鏡さんが、心理学と占いの接続面と断続面をめぐって語りあう予定です。 

・本講座は教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーからどうぞ。



【NEW】2021/2/28(日)14:00〜17:00
ユング心理学とタロット
【Zoom】


2021/2/28(日)14:00〜17:00
講師:鏡リュウジ 対談者:濱野 清志
会場:【Zoom】


鏡リュウジ先生をお招きしての講演会第4弾。今回はZoom のウェビナーを使用して行います。
西洋における象徴体系として占星術、魔術、カバラ、錬金術などが知られています。ユングはこうした体系にふかい興味を示していました。そして現在、占星術やカバラと並んで豊かな象徴体系として知られ、実践されているものに「タロット」があります。占星術や錬金術と比べるとタロットの歴史は比較的浅く、西洋の秘教の伝統の「最も若い娘」であるかもしれません。しかし、ユング自身もタロットについて著作やセミナーの中で言及し、ユングの強い影響を受けた神話学者のジョセフ・キャンベルもタロットについてのエッセイを書いています。またタロットについてまとまった著作を書いているユング派分析家の著者もいますし現代のタロット実践においてはユングの強い影響を見ることができます。今回のセミナーではタロットの歴史を概観し、ユングとタロット、またユング心理学がタロットに与えた影響などを考えていくことにしたいと思います。
参考;鏡リュウジ著『タロットの秘密』(講談社現代新書)

■詳細・お申込みは、葵橋ファミリークリニックからどうぞ。



【NEW】2021/2/25(木)発売
ユングと占星術


2021/2/25(木)発売
出版社:青土社



星々の運行とシンクロニシティ
占星術はユング心理学と出会うことで、既存の運命論的な占いの姿を脱し、あらたな自己発見の道具として、生き生きとした解釈への道を切り拓いた――フロイトとユングの関係解析、ユング自身の占星術研究の実相など、占星術の興味からも心理学の関心からも楽しめる、心理占星学書の決定版。本書によって、世界は有機的な魂の場に変容する! ユングのシンクロニシティ理論に全く新しい光をあてる現代占星学の最先端。

■詳細は、コチラからどうぞ。



【NEW】2021/2/24(水)UP
VOGUE JAPAN(Apple Podcast)『鏡リュウジの星の知恵袋』


2021/2/24(水)UP
掲載ページ:VOGUE JAPAN(Apple Podcast)



VOGUE JAPAN Podcast 第5シリーズの鏡リュウジは現代のさまざまなお悩みに対する解決策を12星座別にお届け。全12回、毎週木曜日に更新。

鏡リュウジ Vol.1 「19年に一度、誰にでも訪れるノード(ドラゴンヘッド)は、これからの人生を考えるよきターニングポイント」

■詳細は、コチラからどうぞ。



2021/1/25(木)発売
明日はどんな日? 星占いを"使う"本


2021/1/25(月)発売
出版社:説話社



明日はどんな日?
この1冊で

・日々変わる自分の本心、人間関係、恋、魅力、期待されること、争い
・その年の、仕事の発展、幸せ、試練、コンプレックス、傷の癒やし方
・時代ごとにテーマが変わる、あなたの改革、熱狂、闇など……

全19ジャンルの運勢を組み合わせて、
あなただけの「明日」を分析→対策。
366日を「いい日」にする!

星占いを使って、366日を「いい日」にする!
これまでの占星術の本とは一線を画す、“使う""ことに特化した本です。
この本を“使って""、明日や特別な日、日々の流れを把握して、
対策を立てたり、効率よく動いたり、毎日を意味のある日に。
366日をいい日にする。今日からあなたは、あなた専属の占い師に——。

特徴1
自分の星座(太陽星座)+この本だけで、2030年まで、
あなただけの毎日を、“自分で""占える!

特徴2
本心、人間関係、得意分野、恋、魅力、期待、試練など……
星の位置で毎日変わる、全19ジャンルの運勢がわかる!

■詳細は、コチラからどうぞ。