free top
ランキングタイトル
『風の時代』が本格化した2021年は、周囲とどうコミュニケーションをとるか頭を悩ませた1年だったのではないでしょうか。 木星が魚座に入る2022年前半は、そこからさらに1歩踏み込んで「心のつながり」を求める風潮が強まるかもしれません。 また、周囲との関わりだけでなく、自分自身のコンプレックスともしっかり向き合うことで、新たな幸運のヒントも得られるでしょう。

パック

恋愛運

仕事金運

対人運