鏡リュウジ公式サイト BETWEEN THE WORLDS

上なるモノは下なるモノのごとく、下なるモノは上なるモノのごとく。


※イベント・講座等のスケジュールは掲載時の情報です。詳細は主催者様ページにてご確認くださいますようお願いいたします。




【NEW】2020/8/3(月)13:30〜15:00
植物の魔法 ハーブと魔法と占星術の秘密
【Zoom講座】


2020/8/3(月)13:30〜15:00
講 師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


植物は、西洋の魔法の伝統でも重要な役割を果たしてきました。ハーブの薬効はもちろん、インセン
スや魔法の杖(ワンド)は自然の樹木を素材としています。そしてそれは占星術の伝統とも深くかか
わっていました。
今回は魔法の伝承のなかの、植物のエピソードをご紹介しながら、植物の魔法についてお話しいただ
きます。

■詳細・お申込みは、生活の木からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【NEW】
10月スタート!全12回 鏡リュウジの[東京アストロロジー・スクール]
ホロスコープを読むための占星術基礎コースT
【都内(八重洲・新宿エリアの予定)/動画配信】
※【リアルコース】と【オンラインコース】を開講します。


講 師:鏡リュウジ
チューター:賢龍 雅人(授業後のフォローアップ担当)
会場:【都内(八重洲・新宿エリアの予定)/動画配信】


鏡リュウジが占星術を基礎から体系的に教える連続講座。
6ヶ月コース[月2回授業]修了証交付。3期募集!
*3期では、【リアルコース】と【オンラインコース】を開講します。

■リアルコース
2020年10月スタート 月2回[12回授業]6ヶ月コース
日程:月2回水曜日 18:45〜20:45
[2020年]10月:14日、28日 11月:11日、25日 12月:9日、23日
[2021年]1月:13日、27日 2月:10日、24日 3月:10日、24日
会場:都内(八重洲・新宿エリアの予定)

■オンラインコース
2020年10月スタート [全12回 動画アップ]6ヶ月コース
日程:
[2020年]10月:21日 11月:4日、18日 12月:2日、16日、28日
[2021年]1月:20日 2月:3日、17日 3月:3日、17日、31日
全12回講義を6ヶ月にわたり、原則リアル授業1週間後リリース

占星術を基礎からきちんと学ぶために、体系立ててプログラムを作成しています。
日本の占星術界は、じつは日本独自で発展してきた側面があるのも事実。本スクールでは、グローバルに通用する現代占星術の世界標準の考え方やメソッドを多角的にお伝えしていきます。
本セミナーは、アカデミズムの世界で活躍中の欧米の占星術家が多数所属している、英国占星術協会、オーストラリア占星術連盟など世界の占星術団体の大会などでも発表している鏡リュウジが、古典の文献から最新の占星術学会で学び続けて得た知見をあますことなく伝授致します。
今までになかったチャンスですので、この機会にぜひ受講してください。

お席に限りがございますので、お早めにお申込みください。
お申し込み後に、「志望動機」(400字程度)を提出していただきます

■詳細・お申込みは、株式会社夜間飛行ミーティンmeetinからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【NEW】2020/8/30(日)14:00〜16:00
内なる傷と癒し・カイロン(キロン)の元型と占星術
【Zoom講座】


2020/8/30(日)14:00〜16:00
講師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


カイロンを読むことでトラウマや今生のテーマがわかる
現代の占星術でとくに重視されている小さな天体カイロン(キロン)。
1977年に発見された小天体カイロン(キロン)は、
またたくまに占星術の世界に取り入れられ、現在では大惑星並みの扱いをされるようになりました。

現代の英国の占星術においては、ホロスコープには古典的七天体に天王星、海王星、冥王星、
そしてノードにカイロンを描き込むのがスタンダードになっているといえるほど。

それはこの天体が担う元型が、占いやカウンセリング、ヒーリングといった
「援助職」と深く関わっているからのように思えます。

カイロンは自身が卓越した医師、教師でありながら、
自らの傷を癒すことができなかったという実に両義的な存在です。

この元型は心の痛みの奥深さや、また占い師、援助者であることの影の面についても
多くを教えてくれます。

僕(鏡)はカイロンに早くから注目してきました。
今回の講座ではこのカイロンの神話、元型から現代占星術における位置、そして実例を取り上げます。

余裕があれば、同じくケンタウロス天体であるフォルスやネッソスなどについても触れましょう。

占星術のみならず、心理学やセラピー、ヒーリングに関心を持つ方にも
楽しんでいただける内容にするつもりです。

■詳細・お申込みは、アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【NEW】2020/8/29(土)20:00〜21:00
鏡リュウジ先生+伊泉龍一先生 RYU RYU対談 
【Zoom講座】


2020/8/29(土)20:00〜21:00
講師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


鏡リュウジ先生・伊泉龍一先生による占術マニアック深掘りトーク!
夏の終わりの夜に、実現しました夢の対談企画。
日本の占術界を牽引する、鏡リュウジ先生と伊泉龍一先生によるトーク対談をお送りします。

西洋占星術、タロット最新研究報告から、最新の本の話なども含めて・・・脚本なしの本番ライブ!
何が飛び出すのかは、その場の気分次第、どんなマニアックなお話が飛び出すのでしょうか?
先生方の最新の本についての裏話も伺えるかも?

ご参加された方は、ぜひチャット欄を使ってご質問を投げかけてください。
司会者より、両先生にリクエストをお送りします。

■詳細・お申込みは、アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【NEW】2020/8/20(木)発売
占いはなぜ当たるのですか


2020/8/20(木)発売
出版社:説話社



本書は2002年に講談社から刊行された同タイトルの増補改訂版です。
20代からメディアに登場し、博覧強記の占星術研究家として「占い(占星術)」を探究し、啓蒙し続けてきた著者の初期作品でもあります。
ある人が「信じている」といい、また別の人が「まったく信じていない」という、「占い」……著者はことあるごとに、周囲からこう尋ねられてきました。

「「占いはなぜ当たるのですか」
これまで、何度こういう問いをぶつけられてきただろうか。
「占いは当たるのですか」という問いではない。
「占いはなぜ当たるのですか」だ。
その問いを発する人にとっては、占いが当たるかどうかは、もはや問題ではなくなっている。占いは「当たる」ものなのだ。そして、「占いはなぜ当たるのですか」こそが問いになる。」

しかしその一方で嫌悪的ともいえるぐらいの拒否感を示す人もいるのです。

「「占い」?という一言とともに、哀れむような、あるいはバカにしたような視線をちらりとくれてから、愛想笑いだけを残して去ってゆく人たち。」

そのような体験を重ねる中で、著者は思います。
「これほどまでの関心を集め、またこれほどまでの拒否反応を起こさせる占いとは、どういう営みなのだろうか。
占いは本当に当たるのだろうか。
占いの何が魅力的で、何がいかがわしいのか。
この現代社会のなかで、占いには何ができるのだろうか。
あるいはできないことは」
こうして著者の思索と考証により生み出されたのが本書です。

「この本は、単なる星座占いの本でもないし、またホロスコープの詳細な分析をする教科書でもない。科学的な立場からの占星術批判でもないし、また逆に占星術を布教してその信者を広めるためのものでもない。
現代の占星術という不思議な営み、占星術の位置をできるだけ誠実に紹介することが、この本の目的である。」
(「序章」より)

■詳細は、コチラからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【NEW】2020/6/23(火)発売
仕事本 わたしたちの緊急事態日記


2020/6/23(火)発売
出版社:左右社



"新型コロナウイルス感染拡大ーーー前代未聞の事態を迎えたわたしたちの文学
累計5万部突破の人気アンソロジー、緊急出版! ! !

“普通の毎日""が一変した2020年4月、ほかの人はどう過ごしていたんだろう。
パン屋、ミニスーパー店員、専業主婦、タクシー運転手、介護士、留学生、馬の調教師、葬儀社スタッフ……コロナ禍で働く77人の日記アンソロジー! ! !"

■詳細は、コチラからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため5/21(木)→10/29(木)に延期
【NEW】2020/10/29(木)19:00〜20:30
鏡リュウジの占星術「占星術と気質、タイプ論」
【朝日カルチャー 千葉教室】


2020/10/29(木)19:00〜20:30
講師:鏡 リュウジ(心理占星学研究家)
会場:【朝日カルチャー 千葉教室】


近代の心理学が生まれる前、占星術は人間のタイプを四種類の「気質」で分類していました。これは古代の人体観に基づく、血液、胆汁、黒胆汁、粘液によるものです。この考えは占星術や医学のみならず絵画や文学、哲学などにも深く影響を与え、またユングの心理学とも響きあっています。今回の講座ではホロスコープから見た、あなたの「気質」について考えてみましょう。

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【NEW】2020/7/28(火)日本時間 19:00〜21:30(途中休憩15分)
中世アラビアの魔術書『ピカトリクス』
【オンライン講座「Zoom」】


2020/7/28(火)日本時間 19:00〜21:30(途中休憩15分)
講師:ライアナ・サイーフ博士
聞き手(通訳含む):鏡リュウジ
会場:【オンライン講座「Zoom」】


ピカトリクス・・・・・・この謎めいた響きの言葉を聞いたことがあるでしょうか?
それは中世アラビアで成立した奇怪な魔術の書物です。望むままに愛をひきつけ、病を癒し、財をもたらし、その気になれば街ごと破壊したりすることができる、魔術の方法がしたためられています。
神々への壮大な祈り、面妖な護符、複雑な手続きの儀式・・・・・・本書からは禁断の魔術が放つ危険な魅力がたちのぼります。
しかし、この魔術書は単なる野蛮な迷信の本ではありませんでした。ルネサンス期の哲学者マルシリオ・フィチーノは、この本を深く研究し健康論の本を著し、ルネサンスの図像にも大きな影響を及ぼしました。またそこにはギリシャ、アラビアの哲学思想の基盤を見ることもできるのです。
その鍵は、星の力を引き寄せるという天と地を結ぶ壮大な思想。
ヴェールに包まれていたピカトリクスへの関心は、日本でもますます深まっています。
とはいえ、ピカトリクスは難解です。一見すると、奇妙な狂気の書にしかみえません。一体この書はどこでどのように生まれたのでしょう? そしてそれはどんな価値をもつのでしょう?
この伝説の書の起源と意義を、ロンドン大学ウォルバーグ研究所の特別研究員で、アラビアの神秘思想研究の第一人者ライアナ・サイーフ博士が解説します。ピカトリクスは、今日の私たちにどんな魔法をかけてくれるのでしょうか?

鏡リュウジ

■詳細・お申込みは、株式会社夜間飛行ミーティンmeetinからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


鏡リュウジ占星術
ホロスコープツール

鏡リュウジ占星術TOP
鏡リュウジ占星術公式スマートフォンサイト
鏡リュウジiPhoneアプリ
鏡リュウジ占星術携帯サイト