鏡リュウジ公式サイト BETWEEN THE WORLDS

上なるモノは下なるモノのごとく、下なるモノは上なるモノのごとく。


※イベント・講座等のスケジュールは掲載時の情報です。詳細は主催者様ページにてご確認くださいますようお願いいたします。




【NEW】2021/4/27(火)19:00〜20:30
ユングの「アイオーン」を読む
【オンライン講座】


2021/4/27(火)19:00〜20:30
講師:鏡 リュウジ(心理占星学研究家)/岸本 寛史(内科医)/山 愛美(京都先端科学大学人文学部心理学科教授)
会場:【オンライン講座】


ユング晩年の著作はいずれも非常に難解なことで知られています。特に壮大にして難解な著書『アイオーン』では、ユングは人間の知について新しく画期的な視点から洞察しています。しかし、グノーシス主義、錬金術、占星術などの原典が解説なしに引用されているため、読解は極めて困難な本となっていました。
 昨年、その『アイオーン』を卓越した分析家であったエディンジャーが自らの臨床経験も交えて読み解いた書籍の翻訳が出版され、鏡リュウジさんによるユングと占星術とのかかわりについての解説も収録されました。翻訳をてがけた岸本寛史さん、山愛美さんをゲストに迎え、鏡さんとともに『アイオーン』が扱う諸問題を語り合っていただきます。

〈参考図書〉
「ユングの『アイオーン』を読む」エドワード・エディンジャー 著,岸本寛史、山愛美 訳 青土社
http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3501

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【NEW】2021/4/12(月)20:00〜放送
MyCalendar オンラインイベント


2021/4/12(月)20:00〜放送
オンラインLIVE



「MyCalendar 3年目の春 オンラインイベント」にゲスト出演致します。
是非ご覧下さい。

■詳細は、コチラからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021/4/8(木)20:00〜
鏡リュウジ占星術 特別イベント オンラインLIVE〜2021お花見〜@鏡リュウジBAR


2021/4/8(木)20:00〜
オンラインLIVE



当サイト「鏡リュウジ占星術」 特別イベント オンラインLIVE〜2021お花見〜@鏡リュウジBAR を開催します。
是非ご覧下さい。

■詳細・お申込みは、コチラからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021/4/4(日)19:00〜21:30
鏡リュウジ先生の冥王星深堀り研究「夜の魂の航海」
【Zoom講座】


2021/4/4(日)19:00〜21:30
講師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


鏡リュウジ先生による最先端の冥王星研究
冥府の王の名を持つ、太陽系の彼方の天体、冥王星。

1930年に発見された天体ですが、その存在は占星術の伝統の中にしっかりと根付いています。

冥王星は「死と再生」の天体とよくいわれますが、これは実際にはどのように働くのでしょうか。

冥王星は、宿命の感覚や個人の力ではいかんともしがたい深い体験を示すともされています。

今回の講座では、初期の占星術の文献に見られる冥王星の描写に始まり、神話上、心理学的な冥王星の領域を探求していきます。
個人天体と関わった冥王星の働きなども見ていくつもりです。

チャートに冥王星が強い刺激を与えている著名人のサンプルも多数ご用意しておりますので、冥王星がその人物にどんな影響を与えているのか、についても言及していきます。

※Zoomアプリケーションを利用した、ご自宅でのオンラインセミナーです。

■詳細・お申込みは、アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021/3/25(木)-3/26(金)20:00〜22:00
マギー・ハイド『ユングと占星術』新版刊行記念特別講座 占術家のためのユング心理学入門
【オンライン】


2021/3/25(木)-3/26(金)20:00〜22:00
講師・翻訳: マギー・ハイド 、鏡リュウジ
会場:【オンライン】



占いを学んでいると、「ユング」の名前がしばしば登場します。 名前だけは聞いたことがあるという方は多いでしょう。しかし、 その内容を知っている人は多くはないはず。
占星術や占いを実践する上で、ユングは極めて重要です。しかし、それはけして「占い」を心理学化するために重要だというのではないのです。むしろ逆です。ユングの思想の本質的なところに「占い」的なものがあり、それを鏡にして僕たちは占星術や占いとは何か、その理解を深めることができるというのです。

今回のセミナーでは、ユング心理学と伝統占星術に精通したマギー・ ハイド氏が初心者のために、ユングとはどういう人物なのか、ユングはなぜ占いにとって重要なのか、ユング心理学がどのように僕たちの占いの理解を深めてくれるのか 、わかりやすく解説してくださいます。

講義は3月25日と26日の2日間にわたり開催いたします。
それぞれ1日だけのご参加も可能です。
開催に先立ち3月19日に鏡リュウジ氏の無料講義も開催いたしますのでぜひご参加ください。
無料講座のお申込みは占いアカデミーのLINEアカウントより受け付けております。

■詳細・お申込みは、URANAI ACADEMYからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021/3/19(金)20:00〜21:00
マギー・ハイド『ユングと占星術』新版刊行記念特別講座 占術家のためのユング心理学入門-ユング心理学とは-
【オンライン】


2021/3/19(金)20:00〜21:00
講師・翻訳: マギー・ハイド 、鏡リュウジ
会場:【オンライン】


占いを学んでいると、「ユング」の名前がしばしば登場します。 名前だけは聞いたことがあるという方は多いでしょう。しかし、 その内容を知っている人は多くはないはず。
占星術や占いを実践する上で、ユングは極めて重要です。しかし、それはけして「占い」を心理学化するために重要だというのではないのです。むしろ逆です。ユングの思想の本質的なところに「占い」的なものがあり、それを鏡にして僕たちは占星術や占いとは何か、その理解を深めることができるというのです。

今回のセミナーでは、ユング心理学と伝統占星術に精通したマギー・ ハイド氏が初心者のために、ユングとはどういう人物なのか、ユングはなぜ占いにとって重要なのか、ユング心理学がどのように僕たちの占いの理解を深めてくれるのか 、わかりやすく解説してくださいます。

開催に先立ち3月19日に鏡リュウジ氏の無料講義も開催いたしますのでぜひご参加ください。
無料講座のお申込みは占いアカデミーのLINEアカウントより受け付けております。

■詳細・お申込みは、URANAI ACADEMYからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021/3/13(土)13:00〜14:30
火星と怒り-占星術と臨床心理学
【新宿教室及びオンライン】


2021/3/13(土)13:00〜14:30
講師:鏡 リュウジ(心理占星学研究家)/東畑 開人(白金高輪カウンセリングルーム)
会場:【新宿教室及びオンライン】


古来、人間にとって「怒り」とはどのようなものだったのか。怒りを示す火星を通し占星術の思想と臨床心理学の知見から考察します。医療人類学の立場から「野の医者」を調査されている臨床心理士の東畑さんと、占星術や占いをフィールドに活動する鏡さんが、心理学と占いの接続面と断続面をめぐって語りあう予定です。 

・本講座は教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021/2/28(日)14:00〜17:00
ユング心理学とタロット
【Zoom】


2021/2/28(日)14:00〜17:00
講師:鏡リュウジ 対談者:濱野 清志
会場:【Zoom】


鏡リュウジ先生をお招きしての講演会第4弾。今回はZoom のウェビナーを使用して行います。
西洋における象徴体系として占星術、魔術、カバラ、錬金術などが知られています。ユングはこうした体系にふかい興味を示していました。そして現在、占星術やカバラと並んで豊かな象徴体系として知られ、実践されているものに「タロット」があります。占星術や錬金術と比べるとタロットの歴史は比較的浅く、西洋の秘教の伝統の「最も若い娘」であるかもしれません。しかし、ユング自身もタロットについて著作やセミナーの中で言及し、ユングの強い影響を受けた神話学者のジョセフ・キャンベルもタロットについてのエッセイを書いています。またタロットについてまとまった著作を書いているユング派分析家の著者もいますし現代のタロット実践においてはユングの強い影響を見ることができます。今回のセミナーではタロットの歴史を概観し、ユングとタロット、またユング心理学がタロットに与えた影響などを考えていくことにしたいと思います。
参考;鏡リュウジ著『タロットの秘密』(講談社現代新書)

■詳細・お申込みは、葵橋ファミリークリニックからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021/1/26(火)13:00〜14:30
気質論〜医学と占星術の間〜
【Zoom講座】


2021/1/26(火)13:00〜14:30
講 師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


占星術と医学はかつて兄弟でした。今回のクラスでは歴史の中でどのように星と身体がつながっていると考えられてきたかを概観していきます。

■詳細・お申込みは、生活の木からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021/1/18(月)19:30〜21:30
星のドラゴンを追いかける ・ノードの占星術
【Zoom講座】


2021/1/18(月)19:30〜21:30
講師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


鏡リュウジ先生が招待する、ノードが織りなす占星術の世界へようこそ
10惑星やアセンダント、MC、カイロンは現代占星術を学ぶ人には馴染み深い象徴でしょう。
英国の現代占星術家たちの間では、
10惑星とハウス、カイロンを描き込むのがスタンダードとなっているのが状況です。

しかし、「ノード」(ドラゴンヘッド、テイル)となるとどうでしょうか。
実際、ある著名な英国の占星術家は僕に
「あなたはノードを使う?私はあまり使わないの」と言っていました。
「ノードはカルマを表す」などといわれても、実際、ピンときませんよね。

振り返ってみれば僕自身、これまでノードを単体で重視したことはあまりありませんでした。
けれど改めて考えてみると、
そこには豊かなシンボリズムが秘められていることが実感されるようになってきました。

実際、ノードの解釈は歴史の中で大きく変化してきました。
今回の講座では、月のノードの解釈の系譜を辿り、象徴的意味を探ります。
そして実例を通して、ノードの神秘を一緒に感じ取りましょう。

<学習テーマ>
🌘ノードとは (その天文学、サイクル)
🌗ノードの解釈の歴史的変遷
🌖ドラゴンの象徴
🌕「結び目」(ノード)の重要性
🌔実例

■詳細・お申込みは、アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2021/1/4(月)〜2021/1/11(祝)
OPEN 平日19:00〜、土日11:00〜  CLOSE 22:00
『占いフェス ONLINE 2021 NEW YEAR』
【オンライン】


2021/1/4(月)〜2021/1/11(祝)OPEN
平日19:00〜、土日11:00〜  CLOSE 22:00
【オンライン】


『占いフェス ONLINE 2021 NEW YEAR』に鏡リュウジが出演致します。

占いフェスって?
メイクにグルメ、かわいいものや元気をくれる言葉、
わたしらしく輝くのに、必要なもの。
新しいわたしのこれからを素敵にするための
ヒントやアドバイスが盛りだくさん。
スマホやPCから覗いてみたら、叶えたいわたしが待っている。
今年のわたしが楽しみになる
8日間限定の占いオンラインフェス。

2020年12月31日よりオンライン初詣開催!

■詳細・お申込みは、株式会社ザッパラスからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/12/22(火)16:30〜19:30
異なる木星と土星を眺めながら語る夕べ
【オンライン】


2020/12/22(火)16:30〜19:30
ナビゲーター:鏡リュウジ、大橋マキさん
会場:【オンライン】


約800年ぶりに木星と土星が最接近するドラマチックな天体ショーを眺めながら、鏡リュウジ氏をナビゲーターとしてお招きして占星術のルーツや新しい時代をどう生きていくべきかについて語るオンライン対談です。
もともと占星術は古代の人たちが星を観察して、トリッキーに動く水星や、赤く光る火星、ゆっくり動く土星など、実際の星空から世界が広がり生まれた歴史があります。
実際に2000年前の人々の見ていた空と同じ空を眺めながら、古代の人が考えたことや感じたことを追体験をすることで、占星術への理解が立体的に広がり、解釈が豊かになることを期待して本イベントを企画しています。

■詳細・お申込みは、URANAI ACADEMYからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/12/10(木)20:00〜21:30
占いはなぜ当たるのですか 〜今わたしたちが占いを学ぶ理由〜
【オンライン】


2020/12/10(木)20:00〜21:30
講師:鏡リュウジ
会場:【オンライン】


12月10日、URANAI ACADEMYは開校いたします!
開校記念として、鏡リュウジさんをお招きし特別講座を開催いたします。
占いを神話や宗教など歴史的背景から、占術の技術的な側面から、心理学的側面からと
多面的に研究をされてきた経験から、現代の占いについてお話ししていただきます。

本講座はすでにURANAI ACADEMYで占いを学ぼうとされている方はもちろん、すでにプロとしてお仕事されている方、これから占星術や占いを学ぼうとされている方に向けて企画されました。
占いとは一体どういう営みなのか、古代から占いはどのように定義され、考えられてきたのか、
現代において占いはどのような意味をもつのか、そして占いを学ぶこととは、といったポイントを考えていきます。
占いを愛するみなさんにとって、 たくさんの気づきのある濃密な時間となるはずです。

【こんな方に向けた講座です】
・占星術を勉強中の方、プロとして活躍されている方 みなさんに向けた企画です。
・神話や宇宙、心理学などに関心があって、占星術にも興味ある方はぜひご参加ください。

【参考書籍】
「占いはなぜあたるのですか」
著者:鏡リュウジ
定価:1,980円(税込)
発売日:2020年8月20日
発行元:株式会社説話社
ご購入はこちら https://www.amazon.co.jp/dp/4906828639

■詳細・お申込みは、URANAI ACADEMYからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/12/20(日)
エリー学園 特別講師 オンライントークショーに出演!
【オンライン】


2020/12/20(日)
【オンライン】


「エリー学園」に鏡リュウジが出演致します。
是非ご覧下さい。

■番組HPは、コチラからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/11/22(日)10:00〜18:00
日本トランスパーソナル学会大会「サバイバルの時代のトランスパーソナル」
【オンライン】


2020/11/22(日)10:00〜18:00
司会・ファシリテーター:諸富祥彦
シンポジスト:鏡リュウジ、東畑開人さん、鈴木規夫さん
会場:【オンライン】


時程:
10:00 開始
10:15〜12:15 研究発表
12:15〜13:15 休憩
13:15〜17:00 シンポジウム・ワールドカフェ
司会・ファシリテーター:諸富祥彦
シンポジスト:鏡リュウジさん、東畑開人さん、鈴木規夫さん
17:00~17:30 日本トランスパーソナル学会総会

発表は午前中に実施し、参加者は関心のある発表をZOOMを利用したシステムで聴く(質疑応答も含めた)形式になります。
会員の皆様からの活発な研究発表をお待ちしております。

■詳細・お申込みは、日本トランスパーソナル学会からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/11/9(月)19:00〜20:30 
「西洋占星術の第一人者」 鏡リュウジが語る 星が示す人生の転機
【ホテルグランド富士】


2020/11/9(月)19:00〜20:30 
講師:鏡リュウジ(心理占星学研究家)
会場:【ホテルグランド富士】


人生にはさまざまな転機があります。占星術では、そうした人生の転機は、惑星のサイクルと不思議なシンクロを示していると、考えられてきました。
惑星たちのサイクルを理解し、人生の転換点について考えていきたいと思います。

<開場>18:30

※10/20予定の講座から日程と講座の内容が変更になっております。
※富士会場で開催する講座です。


★新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため、会場にて講師によるリモート講演となる場合がございます。ご了承ください。

■詳細・お申込みは、SBS学苑 イーラde沼津校からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/11/9(月)19:00〜20:30
「西洋占星術の第一人者」 鏡リュウジが語る 星が示す人生の転機
【静岡新聞ホール(プレスタワー17階)】


2020/11/9(月)19:00〜20:30
講師:鏡リュウジ(心理占星学研究家)
会場:【静岡新聞ホール(プレスタワー17階)】


人生にはさまざまな転機があります。
そして占星術では、そうした人生の転機は、惑星のサイクルと不思議なシンクロを示していると、考えられてきました。
惑星たちのサイクルを理解し、人生の転換点について考えます。

【開場】
 18:30
【開演】
 19:00

★★お知らせ★★
この講座はシアター形式のライブ中継講義です。(鏡講師は来場されません)

■詳細・お申込みは、SBS学苑 浜松校からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/10/29(木)19:00〜20:30
現代アイスランドの妖精信仰 
【Zoom講座】


2020/10/29(木)19:00〜20:30
講師:小川 周佑(写真家・ジャーナリスト)/鏡 リュウジ(心理占星学研究家)
会場:【Zoom講座】


妖精伝承といえばアイルランドや英国が有名ですが、北欧、アイスランドには今なお、妖精への信仰が根強く生きているようです。2013年には妖精伝承の遺跡「妖精の教会」が道路工事のために壊されようとしたとき、抗議運動が起こり、岩を移転させることになったとか。アイスランドの現在の妖精信仰を取材されている写真家・小川周祐さんに現在の妖精信仰の実情、日本の妖怪や精霊信仰との比較を含めお話を伺おうと思います。異界と現世のヴェイルが薄くなるハロウィンのこの時期にぜひ。 (鏡リュウジ・記)

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/10/22(木)19:00〜20:30
占いを美学する? 占いと美と認識論と
【Zoom講座】


2020/10/22(木)19:00〜20:30
講師:鏡 リュウジ(心理占星学研究家)/井奥 陽子(東京藝術大学 教育研究助手)
会場:【Zoom講座】


「占い」は西洋の思想の系譜では、今考えられているよりもずっと重要な議論の主題でもありました。プラトンからキケロ、そしてルネサンスの哲学者は賛否含め、真剣に「占い」を論じてきたのです。
 そしてさらに意外なところで、「美学」の視点から占いを論じた哲学者がドイツのバウムガルテンでした。
 18世紀半ばの、この「美学(という学問)の提唱者」は、ローマから続く占術論の系譜を引き継ぎ、占いの体系を精緻に分類し、論じています。そのマッピングの細密さには目を見張るほど。中世でもルネサンスでもなく、「近代」のこの哲学者はなぜ占いをここまで真面目に扱ったのでしょう? 占いは美学にどんな貢献をしたのでしょう? バウムガルテンを専門に研究される井奥陽子さんに伺います。  (鏡リュウジ・記)

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/10/11(日)14:00〜17:00
鏡リュウジ先生+いけだ笑み先生 ホラリー占星術への招待
【Zoom講座】


2020/10/11(日)14:00〜17:00
講師:鏡リュウジ、いけだ笑み
会場:【Zoom講座】


『ホラリー占星術ー入門と実践ー』出版記念Zoomセミナー
欧米で長らく良書として読まれてきた、
アンソニー・ルイス著『ホラリー占星術 入門と実践』の邦訳紹介をきっかけに
日本でもいよいよホラリー占星術が盛り上がってきそうな機運です。

これを機に、ホラリーに挑戦してみたい!という星クラスタの方は多いのでは?
その一方、ルールが多くて難しそう、敷居が高そう、と二の足を踏んでいる人も多いように思います。
かくいう僕もホラリーの世界に足を踏み入れるのには時間がかかりました。
そして今でもホラリーの実践にたいしてはまだまだ「初心者」ではあります。
そこで今回、日本で長らくホラリーの普及に尽力されてきた
いけだ笑みさんとジョイントでホラリーへの招待のセミナーを開催することにしました。
ホラリーの歴史の概説、なぜホラリーが重要なのか、
そして実はシンプルなホラリーの技法と、その実例などをご案内します。
ホラリー初心者から、愛好家の皆さまも満足いただける【濃いセミナー】です、ぜひご参加ください。
(鏡リュウジ記)

<セミナー内容>
1;今、なぜホラリーなのか。ホラリーの歴史と現代のリバイバル、その意義 (鏡リュウジ先生)
2;ホラリー初歩の初歩 星が出会う時、その出来事は起こる (いけだ笑み先生)
3;シンボルのダンス ホラリー占星術の実例 (鏡リュウジ先生&いけだ笑み先生)
4;時間の許す限り質疑応答 (鏡リュウジ先生&いけだ笑み先生)

■詳細・お申込みは、アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/10/10(土)18:30〜20:00
土星とメランコリー 占星術と臨床心理学
【Zoom講座】


2020/10/10(土)18:30〜20:00
講師:鏡 リュウジ(心理占星学研究家)/東畑 開人(白金高輪カウンセリングルーム)
会場:【Zoom講座】


現代はともかく忙しい時代。社会の中でさまざまな役割を要求され、成果を出していかなければいけません。売れている本もよく見ると、自己啓発的なものがほとんど。どうやったら効率よく、人生を前向きに、成功しづけることができるか、ということばかりが強調されています。
逆を言えば、現代人にはちゃんと落ち込むとか、立ち止まる、暗い夜を過ごす、ということが難しいということなのかもしれません。
 一方、伝統的な占星術では暗さや憂鬱な気分というものは独特の価値をもっていると考えられてきました。とくにルネサンス期には、土星が象徴すると言われるメランコリーがもつ価値が大きく再評価されたのです。
 同様に、臨床心理学、特に現代の精神分析では「うつ」に心の健康を見出していくという流れがあります。「元気に明るく」だけでなく、「悲しむこと」も心の重要な機能だと考えられているのです。
 今回の講座では、なかなか落ち込むことすら許されにくい現代人にとっての「暗さ」というテーマを、メランコリーの星・土星を通して、占星術の思想と臨床心理学の知見から再考してみます。(鏡リュウジ・記)

■詳細・お申込みは、朝日カルチャーからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/10/1(木)20:00〜
ミモレ・ムーンマジックナイト with 鏡リュウジ
【zoomウェビナー】


2020/10/1(木)20:00〜
出演:鏡リュウジ
会場:【zoomウェビナー】


ムーンマジックナイト with鏡リュウジ 星の王子&豪華ゲストと中秋の名月を一緒に!



ムーンマジックナイトの豪華ゲストは、ロンドンの魔女クリスティーナさんとマリンバ演奏SINSKEさん
鏡リュウジさんといえば、英国占星術協会の会員で、大学でも教鞭をとられる、日本を代表する心理占星術研究家。大学時代に女性誌デビューを果たして、メディアで活躍するかたわら、常に占星術の“今”をアップデートし続ける存在です。
そんな鏡さんをお招きして、ムーンマジックナイトを開催することになりました!

1 鏡リュウジさん×川良咲子編集長
月の魔法って?
2 鏡リュウジさんのルネーション占星術
生まれた時の月の形が示す、あなたの心の中にある月
3 SINSKEさん演奏T
ムーライトセレナーデ/グレン・ミラー楽団
星に願いを/L.ハーランド
Moon river/H.マンシーニ
4 ロンドンの魔女クリスティーナさんが語る
英国式「魔女と魔法」
5 SINSKEさん演奏U
月夜浮遊/SINSKE

■詳細・お申込みは、ミモレからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/9/17(木)20:00〜22:00
鏡リュウジ×平野多恵「占いのヒミツ 星とおみくじからのメッセージ」『占いはなぜ当たるのですか』(説話社)刊行記念
【Zoomウェビナー】


2020/9/17(木)20:00〜22:00
出演:鏡リュウジ、成蹊大学文学部教授 平野多恵
会場:【Zoomウェビナー】


翻訳家、心理西洋占星術研究家の鏡リュウジさんの新刊『占いはなぜ当たるのですか』(説話社)、『ホラリー占星術』(駒草出版)が相次いで刊行されました。

『占いはなぜ当たるのですか』は、占いを占星術の歴史的背景とロジック的側面から、心理学的側面から、そして著者の半生と実体験から解読した1999年版に、増補改訂として、読者理解促進のための脚注を新録した一冊です。

『ホラリー占星術』は、具体的な質問が誕生したときの瞬間のホロスコープを作成して、その具体的な質問に答えようとする占星術のこと。同書は、鏡リュウジさんが厳選した1冊『HORARY ASTROLOGY PLAIN & SIMPLE』(原題)の邦訳版です。

今回この刊行を記念して、トークイベントを開催いたします。

出演は著者・翻訳者の鏡リュウジさんと、ゲストには成蹊大学文学部教授の平野多恵さんをお迎えします。

「占星術」を研究されている鏡さんと、「おみくじ」や「和歌占い」を研究されている平野さんに、占いが当たる秘密についてお話しいただく予定です。

お楽しみに!

■詳細・お申込みは、本屋B&Bからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/8/30(日)14:00〜16:00
内なる傷と癒し・カイロン(キロン)の元型と占星術
【Zoom講座】


2020/8/30(日)14:00〜16:00
講師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


カイロンを読むことでトラウマや今生のテーマがわかる
現代の占星術でとくに重視されている小さな天体カイロン(キロン)。
1977年に発見された小天体カイロン(キロン)は、
またたくまに占星術の世界に取り入れられ、現在では大惑星並みの扱いをされるようになりました。

現代の英国の占星術においては、ホロスコープには古典的七天体に天王星、海王星、冥王星、
そしてノードにカイロンを描き込むのがスタンダードになっているといえるほど。

それはこの天体が担う元型が、占いやカウンセリング、ヒーリングといった
「援助職」と深く関わっているからのように思えます。

カイロンは自身が卓越した医師、教師でありながら、
自らの傷を癒すことができなかったという実に両義的な存在です。

この元型は心の痛みの奥深さや、また占い師、援助者であることの影の面についても
多くを教えてくれます。

僕(鏡)はカイロンに早くから注目してきました。
今回の講座ではこのカイロンの神話、元型から現代占星術における位置、そして実例を取り上げます。

余裕があれば、同じくケンタウロス天体であるフォルスやネッソスなどについても触れましょう。

占星術のみならず、心理学やセラピー、ヒーリングに関心を持つ方にも
楽しんでいただける内容にするつもりです。

■詳細・お申込みは、アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/8/29(土)20:00〜21:00
鏡リュウジ先生+伊泉龍一先生 RYU RYU対談 
【Zoom講座】


2020/8/29(土)20:00〜21:00
講師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


鏡リュウジ先生・伊泉龍一先生による占術マニアック深掘りトーク!
夏の終わりの夜に、実現しました夢の対談企画。
日本の占術界を牽引する、鏡リュウジ先生と伊泉龍一先生によるトーク対談をお送りします。

西洋占星術、タロット最新研究報告から、最新の本の話なども含めて・・・脚本なしの本番ライブ!
何が飛び出すのかは、その場の気分次第、どんなマニアックなお話が飛び出すのでしょうか?
先生方の最新の本についての裏話も伺えるかも?

ご参加された方は、ぜひチャット欄を使ってご質問を投げかけてください。
司会者より、両先生にリクエストをお送りします。

■詳細・お申込みは、アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/8/7(金)14:00〜15:30
「占星術は『占い』か?」 英国占術家マギー・ハイドの講演を 鏡リュウジとともに振り返るアフタートークイベント
【オンライン講座】


2020/8/7(金)14:00〜15:30
出演:解説:鏡リュウジ、聞き手:SUGAR
※マギー・ハイドの出演はございません。
会場:【オンライン講座】


ライブの反響が大きく、もっと掘り下げて聞きたいという要望が寄せられたことを受け、2020年8月7日(金)に「占星術は『占い』か?」をテーマにしたオンラインイベントを開催いたします。
ライブに出演された鏡リュウジ本人にマギー・ハイドの語っていた「運命は交渉可能(destiny is negotiable)」とは具体的にどういったことなのか、そして「占いはなぜ当たるのか」などの解説をしていただきます。

聞き手として占星術研究家・SUGARを招き、実際に鑑定のシーンでどう活かしていくのか、鑑定現場の声を交えつつ議論します。今後占い師として活躍されたい方はもちろん、占いに興味がある方はぜひご参加ください。

■詳細・お申込みは、株式会社ザッパラスからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/8/3(月)13:30〜15:00
植物の魔法 ハーブと魔法と占星術の秘密
【Zoom講座】


2020/8/3(月)13:30〜15:00
講 師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


植物は、西洋の魔法の伝統でも重要な役割を果たしてきました。ハーブの薬効はもちろん、インセン
スや魔法の杖(ワンド)は自然の樹木を素材としています。そしてそれは占星術の伝統とも深くかか
わっていました。
今回は魔法の伝承のなかの、植物のエピソードをご紹介しながら、植物の魔法についてお話しいただ
きます。

■詳細・お申込みは、生活の木からどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/7/28(火)日本時間 19:00〜21:30(途中休憩15分)
中世アラビアの魔術書『ピカトリクス』
【オンライン講座「Zoom」】


2020/7/28(火)日本時間 19:00〜21:30(途中休憩15分)
講師:ライアナ・サイーフ博士
聞き手(通訳含む):鏡リュウジ
会場:【オンライン講座「Zoom」】


ピカトリクス・・・・・・この謎めいた響きの言葉を聞いたことがあるでしょうか?
それは中世アラビアで成立した奇怪な魔術の書物です。望むままに愛をひきつけ、病を癒し、財をもたらし、その気になれば街ごと破壊したりすることができる、魔術の方法がしたためられています。
神々への壮大な祈り、面妖な護符、複雑な手続きの儀式・・・・・・本書からは禁断の魔術が放つ危険な魅力がたちのぼります。
しかし、この魔術書は単なる野蛮な迷信の本ではありませんでした。ルネサンス期の哲学者マルシリオ・フィチーノは、この本を深く研究し健康論の本を著し、ルネサンスの図像にも大きな影響を及ぼしました。またそこにはギリシャ、アラビアの哲学思想の基盤を見ることもできるのです。
その鍵は、星の力を引き寄せるという天と地を結ぶ壮大な思想。
ヴェールに包まれていたピカトリクスへの関心は、日本でもますます深まっています。
とはいえ、ピカトリクスは難解です。一見すると、奇妙な狂気の書にしかみえません。一体この書はどこでどのように生まれたのでしょう? そしてそれはどんな価値をもつのでしょう?
この伝説の書の起源と意義を、ロンドン大学ウォルバーグ研究所の特別研究員で、アラビアの神秘思想研究の第一人者ライアナ・サイーフ博士が解説します。ピカトリクスは、今日の私たちにどんな魔法をかけてくれるのでしょうか?

鏡リュウジ

■詳細・お申込みは、株式会社夜間飛行ミーティンmeetinからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/7/18(土)14:00〜17:00
カイロスの占星術 〜トランジット編〜
【Zoom講座】


2020/7/18(土)14:00〜17:00
講師:鏡リュウジ
会場:【Zoom講座】


鏡リュウジ先生による実践!トランジット解説講座

僕たちはどこから来てどこへいくのか。
それを考えることが人間の特性であるとすれば、
ホロスコープ上に移ろう星影を追いながら、過去、現在、未来のヴィジョンを思い描く占星術こそ
真に「人間らしい」アートである、と言えるかもしれません。

占星術では時間はただ機械的に流れていく無機質なものではなく、
その時その時に「性質」と「意味」があると考えました。

ギリシャ人は機械時計(クロック)で測れるような 均質な時間を「クロノス」、
そしてそのときどきの、固有の意味に満ちた時間を「カイロス」と呼んで区別していました。

占星術の時間はむろん、カイロスです。
占星術でのさまざまな未来予測法はこのカイロスを味わうためのアート。
今回は、もっとも汎用性の高い「トランジット」を学ぶことで、人生の流れを星の視点から見てみましょう。

特に、最近のコンピュータの普及で手薄になっているホロスコープを静止画ではなく
「動画」、一種のモーションピクチャーとして見れるようになるワークに力を入れます。

惑星のおりなす模様があなたの「明日」をどう映し出すのか、じっくり見ていくことにしましょう。
(途中休憩あり)

※Zoomアプリケーションを利用した、ご自宅でのオンライン講座になります。

■詳細・お申込みは、アルカノン・セミナーズからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2020/7/11(土)15:30〜17:00
鏡リュウジの占星術入門〜自分を知る心理占星術〜
【NHKカルチャー 仙台教室】


2020/7/11(土)15:30〜17:00
講師:鏡リュウジ(占星術研究家、翻訳家)
会場:【NHKカルチャー 仙台教室】


20世紀に入って占星術は深層心理学と接近し大きく変容してきました。
未来を予言するための占星術ではなくこころの世界を知るためのツールとしての役割を果たすようになってきたのです。とくにスイスの心理学者ユングの思想やトランスパーソナル心理学の影響が強くなっています。
今回の講座では、心理占星術の誕生の背景からユングのいう心理学的タイプと占星術の
つながり、トランスパーソナル心理学と占星術の関係などをご紹介して行くつもりです。

■詳細・お申込みは、NHKカルチャーからどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


鏡リュウジ占星術
ホロスコープツール

鏡リュウジ占星術TOP
鏡リュウジ占星術公式スマートフォンサイト
鏡リュウジiPhoneアプリ
鏡リュウジ占星術携帯サイト